topimage

2017-08

2016年のクリスマス - 2016.12.25 Sun

今朝、夫へのクリスマスプレゼントが寝室のドアにかかっていました。
私へのプレゼントはなかったのですが、特に気に留めていなかったら、「枕の下、探した?」と言われてびっくり!
探ってみたら、このような紙が出てきました。
FullSizeRender (3)a
マンドリン購入券

先日中古で手に入れたマンドリン、振り込み先をなかなか教えてくれなくて、この連休中にメールで教えてもらったので明日振り込もうと思っていたところでしたが、サンタさんが払ってくれるみたいです♪
サンタさんから夫へは、無印の30%オフのシャツ一枚💦落差がひどすぎるから“私が”コントラバスの弓を買ってあげることにしました。今年は二人で楽器が充実することになります。

さて、今日は夫とクラシックコンサートに行くことになっていました。
開演が14時から、ということでお昼をどこかで外食してから行くことにしました。
コンサート会場は四谷でしたが、夫は先日私がのなさんと行った横浜のJICAのカフェが気になっているようで、ちょっと遠回りだけど行ってきました。
先日通った汽車道が気に入ったので、またそこを通るルートで行きました。
途中、古い橋があって夫が足を止めました。
IMG_0130a.jpg
1907年に造られたアメリカ製の橋

IMG_0131a.jpg
説明文

IMG_0133a.jpg
線路跡

人通りがものすごく多く、人の写っていない写真を撮るのが難しかったです。
アメリカ製の橋が二つ、イギリス製の橋が一つあったのですが、イギリス製の方の写真を撮り忘れました!

11時半の営業開始とほぼ同時に入店した私たちは一番のりでした。
IMG_0139a.jpg
今回もブルキナファソ料理
鶏肉のカンカン焼き、だったかな?今日までの料理でした。

多分前回と同じ席に座ったと思うのですが、景色が少し違いました。
IMG_0140a.jpg
今日の景色
IMG_0073a.jpg
一週間前の景色

大型客船が停泊していたんです。
IMG_0143a.jpg
ズームしてみると赤レンガ倉庫の向こうに見える客船

画像ではわかりにくいのですが、肉眼では赤い2本の線の下の黒っぽい部分に書いてある文字が読めました(遠くはよく見える目です)ASUKAⅡとありました。飛鳥Ⅱですね。

景色と料理をもっとゆっくり楽しみたかったのですが、時間がないので30分で店を出て、駅に向かいました。忙しないです(笑)

四谷は一度読書会をしたと思うのですが、初めて行ったように感じる街でした。
ちょっと道に迷って、大回りしつつも、開場前に無事到着しました。

今日のプログラムは、シューベルトの未完成交響曲とチャイコフスキーの悲愴でした。
どちらもポピュラーな曲ですが、最近忘れ気味なので事前に何度か聴いて予習(復習?)していきました。
中学生の頃、悲愴の第一楽章が好きで、何度も聴いていたのですが、予習で第三楽章を聴いた時、時々頭の中に流れる曲の一つだったと判明しました。通して聴いたこともあったということですね。
しかし、どちらの曲も、割と中途半端な終わり方をするし、「未完成」とか「悲愴」とかのタイトルもマイナスなイメージだし、なぜクリスマスのコンサートの選曲をこれにした?と思ってしまいました(笑)

会場は紀尾井ホールといい、私は初めて行ったのですが、こじんまりとしてはいるものの、木を使った美しくもゴージャスな内装で、音響も良かったです。(一体いくらするのかしら?とついつい考えてしまいました。いつかここの舞台で演奏してみたいです)

悲愴は昔好きだっただけあって、胸に迫るものがありました。途中鳥肌が立ちました。
今回は特に見たいパートがあるわけではなく身内が演奏しているというのでもなかったので、満遍なく舞台上を見ているうち、パーカッションの動きが面白いことに気付き、後半はパーカッションの人を見ていました。ティンパニの人はずっと見えているのですが、シンバルとかバスドラムとか、出番がない時は座っていて、視界に入らず、出番が近くなると視界に現れるからです。来るぞ来るぞ~と思って見ていました(笑)
最近聴かないタイプの選曲でしたが、良いホールで聴く生の演奏、とても良かったです。

帰宅後は次男が来ていて、三人で回転ずしを食べに行き、帰宅してからは自分たちも少し合奏をして、今日は家族とても充実した時間を過ごせました。

● COMMENT ●

メリークリスマスでした!
ご主人とデート、素敵ですね!
プレゼントもあっていいご夫婦で羨ましいです♪

ブルキナファソ料理なんてあるんですね。全然知らなかったですが、以前の記事にもあったかしら?!
ブルキナファソは小説で知り、そんな国があるんだな〜と印象に残ってます。お料理どんな味でしょうか?気になりました。
そろそろ餅つきシーズンでしょうか。私も餅つき機作ります。

>kmyさん

おかげさまで良いクリスマスを過ごすことができました!

ブルキナファソはつい最近、今月になって知った国です。
たまたま行こうと思ったカフェのメニューにあって最初は国名とさえわかりませんでした。
今月の18日と25日に同じカフェに行ったので短期間に二回も食べました。
メニューは違いますが、どちらも鶏肉を使っているので、よく鶏肉を食べる国なのでしょうか。
味は、最初の食べた方は素材の味がよくわかる素朴な味で、二回目に食べた方は、ややニンニクの香りと唐辛子系の辛みのある味付けでした。
大使夫人に教えてもらって味を再現した、というような説明が添えてありました。手に入らない素材もあるのかもしれません。

餅つきは、明日、夫が一人で親戚の家に行く予定です。息子たちはそれぞれ仕事があったり、学校の予定があったりで、ここ何年か参加できなくなっています。
わたしは夫が持ち帰る餅を待つだけです(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4332-4fc3e242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年賀状書き «  | BLOG TOP |  » クリスマスイブの食卓

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)