topimage

2017-08

余裕がない - 2017.02.10 Fri

実家を売りに出して、最初の見学者が近々来ることになりました。
妹と交互に行っては必死で片づけたので、泥棒に入られた家レベル→普通に散らかった家レベル→まあ物は多めだけど片付いてはいるかなレベル くらいにはなりました。
ものすごい量の薬が残っていて、面倒だから分別しないで捨てちゃおうか、と一瞬思ったのですが、思い直して分別しました。
漢方薬は個包装の封をはさみで切って中身を空け、カプセルは一つずつ中身を押し出し、捨てました。スーパーのポリ袋にして4袋分くらいの薬を捨てて、やれやれと思ったのに、翌日行った妹もたくさん捨てたとか。一体どのくらいの薬代が無駄になったのだろうと愕然としました。
しばしば薬が変わり、「前のは飲まないでください」と言われたことも確かにありましたが、それ以上に飲み忘れや自己判断での中止があったのではないかと思われますが、今となっては確認しようがありません。

この先家が売れても売れなくても、家具や家電など大物の処分もしなければならず、相続の手続きやら何やらやることがあり過ぎて途方に暮れます。
早く楽になりたいですが、肩の荷を下ろすのは当分かかりそう。
心に余裕がないととてもパソコンに向かっていられないので、しばらくは更新の頻度が減りそうです。

● COMMENT ●

家を売るというのは大変なことですね。
引越しでもかなりの荷物がありますし、全く空にするというの話本当に骨が折れる作業でしょうね。

私は祖父母家を直して住んでいますが(と言っても凄い古いのでまあ住めるレベルでなんとか修理。古民家再生のような素敵さ皆無です)、以前、叔母が住んでくれるというのは嬉しいと言ってましたが、二尋さんのご実家売却の記事を読んでいると、こうして姪にあたる私が実家に住んでいるのはそれはそれで嬉しいものかなとちょっとわかった気がしました。

いろいろお忙しいと思いますが、無理されませんよう!

>kmyさん

そうなんです。全く空にする、というところが大変だと痛感しています。
以前、祖父母の家を私達夫婦と妹夫婦と両親と叔母とで片づけたことがありますが、信じられないくらい物があって、この人数でも述べ数日かかりました。(確かこのうちのどこかで、kmyさんにお会いしたのですよね)

kmyさんの叔母さまが住んでくれることを「嬉しい」とおっしゃったお気持ち、すごくよくわかります。
誰も住まずに所有し続けても家は傷むだけだし、身内の誰かに住み続けてもらえば手放さなくて済むし。
うちの子どもの誰かか姪が住んでくれないかと様子を見ていたのですが、そううまくはいかないようです。管理費だけ払ってくれればいいので、良い話だと思うんですけどね。
気忙しい毎日ですが、楽しい予定もちょこちょこ入れて、乗り切ろうと思います。ありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントくださった方へ

相続手続きをご自分でなさっているのですね!
一朝一夕にはいかないでしょうに、何度もやり直しても続けていらっしゃること、頭が下がります。

父が亡くなった時、母と妹と三人で相続する手続きをしてもまたすぐやる必要が出てくるだろうと先延ばしし、母が亡くなって2年以上経って、ようやく動き始めたところです。
介護保険や年金に関する手続きは葬儀が終わってすぐに動いたのですが、相続手続きは後回しにしてしまい、とうとう目を反らし続けることはできないところまで来てしまいました。

うちも妹が「自分たちでやろう」と言って法務局に相談しに行く気満々でしたが、私は到底無理と最初から諦め、「私が払うから司法書士さんを紹介して」と仲介会社の担当者さんにお願いしてしまいました。
私は事務仕事は元々向いていないし、理解するまでの時間と手間を考えると、お金で済むならお金で解決しようと思ってしまいました。

経験に基づいてのアドバイスを色々書いてくださったこと、本当に感謝しています。
ありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4362-5429aa48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

敦賀旅行(1) «  | BLOG TOP |  » 年に一度

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)