topimage

2017-08

豆乳 - 2017.02.28 Tue

一年くらい前から乳糖不耐症を疑う症状が出ています。
牛乳はミルクティーに少し入れるくらいなら良いけど、カップ半分はダメ、アイスクリームもショートケーキもクリームシチューも一人前どころか半分でもアウトです。
お菓子教室ももう無理かな、と思いつつ騙し騙し続けています。
体が受け付けなくなっても、牛乳は大好き、パフェ食べたい、牛乳で煮たオートミールを食べたい、牛乳の入ったスープ飲みたいと思っていたら、ついに牛乳をごくごく飲む夢まで見てしまい、苦手だった豆乳を試す気になりました。

豆乳は、子どもの頃、「飲みやすいフレーバー付き」の新製品が出たからと試飲させられて、それがひどく青臭くまずかったのに我慢して飲んだために全ての豆乳が嫌になってしまいました。
でも、お菓子教室で出してもらったランチに豆乳入りのスープがあり、それが私の飲みたかった牛乳入りのスープに近い味だったのを思い出し、自分でもやってみようと数日前豆乳を買ってきました。
買った物はよく見ると普通の豆乳と製法が違い、おからを抜いていないので「豆乳」と呼んで良いのかわかりませんが。
スープに入れる際、ちょっと味を見てびっくり!豆腐を食べているような味で、匂いもそうなのですが、牛乳を飲んだ錯覚のようなものもあって、とても満足感が得られたのです。スープも良い味でした。

その時は125ml入りのパック三つ入りを買い、一パック使っただけでした。
残りの二パックは娘と次男が来ていたところでチャイにして飲んでみました。もう二度とチャイは飲めないと思っていたけど、考えてみればカフェでもソイチャイってあるし、なぜもっと早く気付かなかったんでしょう?

今日は950ml入りのパックを買って、牡蠣のチャウダーに使ってみたところ、美味しくできました。
チャウダーも大好きなのに諦めていたのですが、また食べられて嬉しいです。
一度は諦めた食べ物も、これから色々試してみようと思います。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4370-e2728422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホテルで «  | BLOG TOP |  » 落差

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)