topimage

2017-08

我々の定演 - 2017.03.26 Sun

今日は合奏日でした。
昨日会報の発送で母校近くに行きましたが、今日また行きました。
今日は今年度初の合奏でした。
1月に有志によるボランティア演奏したので、“初”という気がしませんでしたが、紛れもなく今日が初で、練習を早めに切り上げて選曲することにもなっていました。

選曲をするにあたって、いくつか候補曲の譜面が用意されていて、今日はその曲の練習もしました。
毎年選曲から落ちる大好きな曲があって、それも練習することになっていたので張り切って練習していました。ただ、その曲は今年は選ばれないことも薄々わかっていました。
というのは、一曲確定している曲が同じ作曲者だからで、色々な年代、色々な好みの人が集まる楽団で、さすがに同じ作曲者の曲が二曲選ばれることはないに違いないからです。
私達夫婦はこの曲がとても好きなので、「3月26日が我々の定演だ」と言って練習に励んできたというわけです。というか、はっきり言って、他の曲は練習しませんでした。選ばれてから練習すればいいだけですから(笑)

さて、張り切って臨んだ我々の定演ですが、あいにくの雨で参加者の出足は鈍く、開始時の13時を過ぎても1st二人、2nd三人、ドラ一人、ギター二人、ベース一人そして指揮者でした。
まずは定番のタンゴから合わせ、次にポピュラーな曲を二曲練習したら、その次いきなり私達のお目当ての曲を弾くことになりました。「明日一緒に合わせること楽しみにしています」とメールを送った先輩は遅刻していてまだ到着していないのに!
同じパートの隣の席のSさんに「今日はこれだけ練習してきました」と言ったら、「二尋さんが頑張ってくれるそうです」と後ろの席の人にわざわざ告げてくれました(笑)

他の曲を弾く時はチューニングが合っているか始まる前に必ずチェックするのですが、この曲を弾く前はしませんでした。どうせすぐに狂ってしまうので。
いきなりフォルティシモで始まり、間もなく主題が現れゾクゾクしながらジじゃんじゃか弾いてました。
去年はたった一回の演奏のチャンスを準備不足のため不完全燃焼で終えてしまったことが残念だったので、今年は完全燃焼したかったんです。
途中周りがどこ弾いているかわからなくなっても、指がついていけなくなっても、常にどこを弾いているか見失うことはなく、自信をもって入ることができました。
最後に再び主題が現れた時は、心から幸せな気持ちで、持てる力全て出し切ろうと思いました。かなり右腕が疲れてきても「今まで筋トレしたきたのは何だったんだ!私の筋の持久力はこんなもんじゃないだろう!」と頭の中で叱咤しながら弾ききったので、とても満足です(笑)

曲が後半に差し掛かった頃、件の先輩が遅れて入ってきました。一緒に合わせられる♪と思ったのですが、廊下に出てチューニングやら何やら準備するうちに曲は終わってしまいました。廊下で聴いた感想として、「なんか曲になりかけてた」ということだったので、それも満足です。

その後の曲はほとんど初見で、曲想すらわからないというひどいものでしたが(笑)
夫も、「あの曲で全力出し切った」と言ってました。
我々の定演は、お互い力を出し切れて満足のいくものに終わったようで良かったです。

ちなみに選曲では、ノミネートすらされませんでしたが、来年、再来年、いつかもっと大きな舞台で華々しく演奏できる日がくることを信じています。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4389-1b45bb4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自治会役員 «  | BLOG TOP |  » 発送作業

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)