topimage

2017-06

同じ物 - 2017.03.30 Thu

先日、調理用の赤ワインを使い切ったので新しいのを開けました。
我が家では『調理用』として売られているワインではなく、飲むために売られている安いワインを買っています。
安いのは良いけれど、瓶が大きいのでそんなに簡単には使い切らず、開栓してからもしばらくは冷蔵庫で保存して使い続けます。

さて、新しい赤ワインの瓶を開けた翌日、台所の片隅に未開栓の赤ワインの瓶があることに気付き、しばらく見つめてしまいました。
これは前日開けたものではない、とはなかなか認められずしばらく考えましたが、やっぱり前日開栓した瓶とは違うと認めました。
一応夫にも確認しましたが、ワインは買ってきた覚えがない、ということで、二本とも私が買ったことに間違いなさそう。
きっと赤ワインの残りが少なくなってきて、補充しなきゃ、との思いがあって買ったのに、買ったことは忘れて「買わなきゃ」の思いだけが残って買ったのではないかと思われました。

同じ物をいくつも買うのは認知症の始まりに見られること、と聞いたことがあるし、実際母もそういう傾向にあったので、ぞっとしました。まだ早いよ!

ということが記憶に新しいのに、今日、買い物から帰ってきた時、チューブ入りのわさびが二本入っていることに気付き、また見つめてしまいました。柚子胡椒も緑色のパッケージで最初同じ物を三本買ったかと思い愕然としましたが、よく見たら一本柚子胡椒で、二本わさびでした。

私は今日、チューブ入りの香辛料のコーナーで柚子胡椒をカゴに入れました。
その時、確かわさびも残り少なかったな、と思って手にしたのも覚えていますが、どう考えても二本買おうとはしていなかったし、わさびの棚に二度手を伸ばした記憶はありません。
でも今こうして書きながら再度思い返すと、練り辛子も買おうと思ったことを思い出しました。多分、一つは辛子のつもりで、同じ物を二つ選んでしまったのでしょう。
でも、いくらその状況を推測できても、同じ物を続けて二つ買ったことには違いないし、その状況をはっきり思い出せないのもまずいです。もっと頭を使わなくては!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4392-b022a9e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ファンタビ6回目 «  | BLOG TOP |  » 太巻きの会

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)