topimage

2017-10

浜松旅行(2) - 2017.07.21 Fri

二日目はチェックアウト後、私達夫婦とあと二人が、車でうなぎ屋さんを目指しました。
車で参加したのはうちだけで、あとは皆電車での移動だったので、二日目は8人乗りのレンタカーを一台借りることになっていました。借りる手続きの時間のロスを考えると、車のある私達が先にお店に行って予約するのが最善の策だろう、ということになったのです。
数あるうなぎ屋さんの中で美味しいと評判のお店をいくつか人づてに聞いてありましたが、電話予約は受け付けておらず、その中で唯一店頭での予約を受け付けているお店に向かいました。
お店の開店は11時だか11時半だかでしたが、店頭での受付開始は9時から、私達が到着したのは9時50分で、なんとか10人分の席を予約できたものの、その時間は3時15分でした。
やっぱり予約取りにくいのですね。

それまでの時間に観光します。
まずはうなぎパイファクトリーで工場見学です。ここで他のメンバーと合流しました。
IMG_2148a.jpg
大きなうなぎパイ!

IMG_2150a.jpg
フォトスポットにて三種類の大きなうなぎパイと

驚いたのは生地をこねたりめん棒で伸ばしたり、という作業を人の手で行っていること。焼く時は機械を使っていますが、紹介の動画には、何人もの職人さんが並んでめん棒で伸ばす姿がありました。無料で見学できた上、一人ミニうなぎパイを三枚ずつお土産に貰えたのも嬉しかったです。

この後、竜ヶ岩洞という鍾乳洞に行きました。
入場料1000円で少し高いと思いましたが、中は広くというか長く、なかなか見応えあり納得しました。
IMG_2180a.jpg
マリア観音次郎法師

IMG_2181a.jpg
説明文
なんと大河ドラマの影響は、石筍の名前にまで影響を及ぼしていました!

IMG_2184a.jpg
長寿の泉
IMG_2187a.jpg
天女の鏡
澄んだ水が鏡のようにくっきり上の物を映しています。

IMG_2206a.jpg
シャンデリアの間

竜ヶ岩洞の次は、浜松市地域遺産センターで地域のこと、井伊家のこと、直虎のこと勉強しました。
IMG_2211.jpg
顔ハメ
写っているのは男子ですが、私もやりました(笑)私も他の女子も男子もみんなびっくりするくらいの変顔してます。気分は大学生ですから。こういったパネルがあるとそのたびみんなやりました。

それからようやくうなぎの時間です。
浜名湖沿いに30分ほど車を走らせて、お店に向かいました。
IMG_2221a.jpg
うな重上
炭火で焼いたうなぎは香ばしく、実に美味しかったです!ああ、もう一度食べたい!
16時過ぎにお店を出て、ホテルに向かいました。
二日目のこの日から合流する一人も加わり、浜名湖のサンセットクルーズに参加しました。17:35発、30分のクルーズですからサンセット前に帰ってきてしまうのですが、それでもとても楽しめました。

IMG_2244a.jpg
湖上から見た夕日

19時から夕食で、うなぎを食べ終わってからまだ3時間くらいしか経っておらず心配でしたが、全部食べました(笑)
IMG_2252a.jpg
夕食の膳
左奥の緑の陶器の蓋の下には、活きたアワビがいて、蒸し焼きにして食べました。イセエビのお造りが一人一匹ずつついて、これは思っていたのの倍の請求があるのではないかと心配しましたが大丈夫でした。

この日、たまたま近くの神社でお祭りがあり、手筒花火も奉納されると聞いたので食後みんなで行ってみました。
IMG_2270a.jpg
手筒花火
火の粉をシャワーのように浴びているのに笑顔すら見えました。
中にはやんちゃな人がいて、見物客の方に火の粉を振りまくのですが、そこはちゃんと消防団の人が心得ていて霧状に放水した水の壁を作ってくれました。

観光用ではないお祭りを見せていただき、良い体験ができました。
花火後は男子部屋でお茶飲みながら談笑して、その後温泉に入って寝ましたが、朝までぐっすり眠れました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4448-04213871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

浜松旅行(3) «  | BLOG TOP |  » 浜松旅行(1)

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)