topimage

2018-07

家族と映画鑑賞 - 2017.11.19 Sun

6ポイント溜まると1回映画が観られる、というポイントが13ポイントもあるというのに、最近忙しくて映画館に行くこともできなかったため、今月いっぱいで使わなければ消えてしまう、というお知らせが11月になったばかりの頃届きました。
「大変!何か観ないと!」
ということで夫と相談、週末は合奏などでほとんど埋まっていて、月末頃になんとか行こうとしていたところ、18日(昨日)なら行けそう、と二日前に決まり、急遽上映リストを調べ始めました。
映画鑑賞の後夕食は外で食べたかったので、終了時間が外食に都合が良さそうな映画をピックアップしました。
「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」と「バリー・シール/アメリカをはめた男」と「泥棒役者」の三つが挙がりました。
決めたのはちょうど昨日が公開初日の「泥棒役者」です。
あらすじもろくに調べなかったし、主演の若い男優さんは知らないし、一体どんなジャンルに分類される映画なのかわからない状態でしたが、なんとなく面白そうな気がして選びました。
次男も「行く」というので、2枚はたまったポイントで、1枚のみ一般料金で予約しました。ラッキー!

何の予備知識もなく行きましたが、なかなか面白かったです。
以下、少しネタバレを含みます。隠さないのでご注意ください。

正式に何のジャンルに分類されるのかはわかりませんが、まるで舞台の喜劇を観ているような感覚でした。
絶えずコントのような誤解だらけの会話で笑わせてくるのですが、最後にホロリとさせられ後味良かったです。
途中で登場人物の一人が他の人から「パクリ」と指摘されたネタを披露するのですが、何のパクリなのか作品名は全く出てこないのに、私が嬉しくなるあの作品だとすぐわかりました。観客はみんな笑っていましたから、ファンじゃなくても通じたということですが、ファンじゃなくてもある程度の内容が共通認識としてある作品ってすごいな!と変なところで感心しました。

夫婦二人でならどこかで静かに飲んで帰ろうかと思っていたのですが、次男がいるなら彼の好きな回る寿司屋が良いだろうということで、映画の感想など述べ合いながらお寿司を食べ、楽しかったです。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4479-7c93260c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

価値ある物 «  | BLOG TOP |  » 果物

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)