FC2ブログ
topimage

2018-12

新年会 - 2018.01.02 Tue

毎年1月2日に実家で開催していた新年会、年末に実家の売却が完了し、その開催も危ぶまれておたのですが、我が家で行うことになり、初めてお招きする立場になりました。
集まったのは、妹一家三人と娘母子(お婿さんは今日仕事のため昨夜先に帰りました)、長男夫婦、私達夫婦と次男の大人9名、幼児1名の総勢10名でした。(このブログには書かなかったかもしれませんが、この夏、長男が長年付き合った彼女と入籍しました)

毎年お寿司の出前を取ることは決まっていたので、今回もそれは最初から決まっていて、あとは妹と私で何か少し作ろう、ということにしました。
孫が来ていてゆっくり料理する時間もないのでおでんとコールスロー、ホウレン草のおひたしを作り、妹は鶏のから揚げを作りました。長男夫妻が市販のお節料理を持ってきてくれて食卓は賑わいました。
IMG_3227a.jpg
食べ始めてから撮影(おでんの大鍋は別の場所にあります)

12時半くらいから開始、ずっとだらだら飲み食いして、最後にコーヒーと紅茶を淹れてお菓子を食べ、5時過ぎに妹一家が帰り、その後また日本酒を少し飲んでから長男夫婦も帰りました。
妹一家が帰る少し前、音大を受験するという高校生の姪にピアノを弾くこと頼むと、耳コピしたジブリの映画音楽をさらっと弾いてくれました。
長男夫婦が喜んで、長男のギターと歌、お嫁さんの歌(すごく上手)、夫のボンゴ(笑)でセッションしたのがとても楽しかったです。
IMG_3233a.jpg
ピアノの姪と両脇の長男夫妻と見守る娘

彼らの背後で孫は無関係にテーブル上の湯飲みで遊び、それを義弟と次男が見守り、夫もそちらを見ながらもボンゴを叩いて音楽になんとなく合わせ、私と妹が撮影しまくりました。

実家を売って、多くの思い出をゴミ同様に捨ててしまったことで気持ちが塞ぎがちな日々だったのですが、こうして新しく親戚関係となった若い世代が仲良くする様子や娘の大きなお腹(7か月)を見たり孫のご機嫌な声を聞くと、物は残らなくても命のバトンタッチは続いていることが実感され、幸せな気持ちで胸が一杯になりました。
とても良い新年会でした。
来年は私も楽器で参加しようと思います(笑)

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント下さった方へ

あけましておめでとうございます。

コメントありがとうございます。
初めてお迎えする立場になり、だいぶバタバタしましたが、始まってからは飲み食いしながらゆっくり談笑できて良かったです。

この頃の子どもは色々なものに手を伸ばしては引っくり返したりこぼしたりして大人をあわてさせますよね。「おーっと!」とか「あー!」とか言う機会が増えました(笑)

ご質問の件ですが、気をつけた部分ありました。
年が近かったので、上の子(娘)にだいぶ気を遣って上の子優先な感じになりました。
長男がよく笑う子で、顔立ちも比較的整っていて、よそのママなど他人にも可愛がってもらえたので尚更私はべたべたし過ぎないようにしましたが、それが良かったかどうか今は疑問に思っています。もっともっと長男をオープンに可愛がれば良かった、と思っているんです。でもそうしていたら、また違う後悔が生まれていたかも(笑)
結局、どの子もそれなりに育って自立の道を歩めるようになったので、まあ良いかな~と思うことにしています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4495-efb171cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

追加募集(締め切りました) «  | BLOG TOP |  » あけましておめでとうございます

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)