topimage

2018-04

2018年イギリス旅行1/29(キングズクロス、クレアモントスクエア) - 2018.02.18 Sun

図書館を出たのは14時近く、そのまま歩いてキングズクロス駅に向かいました。
キングズクロス駅が見える前に見えてきたのは、セントパンクラス駅です。と言っても、大英図書館の前で既に見えていました。道路一本挟んだすぐ隣なので。
IMG_3549a.jpg
図書館敷地内から見たセントパンクラス駅の一部

DSC03145a.jpg
セントパンクラス駅(ユーストンロード側から)
時計台のある立派な建物です。
映画『秘密の部屋』でホグワーツ特急に乗りそびれたハリーとロンが、ホグワーツを目指そうとウィーズリーおじさんのフォードアングリアに乗り込んだ時、キングズクロス駅の外観として使われたのがこちら側から見たセントパンクラス駅でした。
以前見た時は全て工事中で足場が組まれて見苦しかったのですが、今はすっかりきれいな外観を取り戻していました。
駅舎の一部がセント・パンクラス ルネッサンス ロンドン ホテルというホテルになっています。
IMG_3572a.jpg
セント・パンクラス ルネッサンス ロンドン ホテル
一度は泊まってみたいものです。(一人一泊2万円以上します)

駅に沿って歩くと奥にキングズクロス駅が見えてきました。
IMG_3573a.jpg
セントパンクラス駅とキングズクロス駅
それぞれ時計台がありますね。

IMG_3575a.jpg
キングズクロス駅
少し前から雨が降り始めていましたが、なんとか傘をささずに駅に入れました。

IMG_3596a_20180215145845141.jpg
本物の9番線と10番線のプラットフォームに通じる自動改札

9と3/4番線に行く前に、チケットオフィスに行きました。
日本で購入してあったブリットレイルパスという外国人専用の鉄道フリーパスの使用開始日を記入するなどしてパスを有効化してもらうためです。(私が買ったのは、3日間連続使用できるタイプのパスで、使用開始日は1/30に決めていました)
同時に、2/1に乗る予定の列車の指定席も取るつもりでした。
イギリスは乗る時間帯によって料金が変わるし、当日買うより前日以前に購入した方が値段は安いのですが、ブリットレイルパスはどの列車にも乗れます。(ただし、イングランドだけとかイングランドとスコットランドとか、地域は限られるので購入する前によく吟味する必要があります)
で、2/1はブリットレイルパスを使い、念のため席だけ予約しておこうと思ったのです。席の指定は無料です。
色々想定して、切符を買うための文章を練り、念のため乗りたい列車の詳細(出発時間や行き先)は紙に書いておいて手続きしました。想像していたよりすんなり手続きが済んでホッとしました。

その後少し休むことにしました。お昼はまだだったし、午前中から歩きっぱなしだったからです。駅のコンコースの二階部分はテーブルと椅子がいくつもあり、カフェなどで購入したものを飲食できるようなスペースになっていました。
そこで私は「わさび」というお店でお寿司を買いました(笑)
割とイギリス在住の方のブログなどで目にしていたチェーン店で気になっていたのです。
IMG_3577a.jpg
美味しい・新鮮な・寿司 とアロエ柚子ドリンク

IMG_3578a.jpg
わさびとしょうゆ
わさびの色がちょっと鮮やかだなという印象を持った以外は特別変わったところはありませんでした。

IMG_3579a_20180215145840e1f.jpg
モダンな天井

この後、9と3/4番線の撮影スポットに並び、撮影してもらいました。
グリープ揃っての撮影もできますが、一人ずつで撮ってもらい、同時にもう一人がスマホでも撮影します。
先にこはねさんが撮ってもらったのですが、選んだマフラーはグリフィンドールでした。
私の番になった時、スタッフのお姉さんが「どの寮?」と聞きかけて、私の首元にあるスリザリンネクタイに気付いて、「おお!スリザリンですね!」と言った感じで私が答えないうちに理解してくれました(笑)列に並んでいる間に日本から持っていったネクタイを締めておいたのです。
もちろん、撮影時はパペット先生も一緒で、それにも気付いていただきSo cute!と言って貰えました(笑)

この時の写真、購入しました。ホグワーツの入学証許可証と併せて。(両方一緒だと若干安くなります)
IMG_4343a.jpg
カートを押すパペット先生

IMG_4353a_20180216234159684.jpg
入学許可証
やっと私のところにも来たよ~( ;∀;)

IMG_4359a.jpg
封筒の宛先は私の住所
タブレットに入力したのですが、国を入れる欄がなかったので、Cityの欄に無理矢理入れました(笑)

IMG_4355a.jpg
入学許可証
ここにも住所とフルネームが記されていました。

これらが購入できるのは、9と3/4番線の撮影スポットすぐ隣のHarry Potter Shop at Platform 9 3/4です。
IMG_3593a_20180215145842985.jpg
出入口

IMG_3595a.jpg
もう一つの出入口
向かって左がグリフィンドール、右がスリザリンのディスプレイ。

ショップでは、他にカード類とスリッパを買いました。
今までイギリス旅行にはスリッパを持参していたのですが、なんだかんだでスリッパ置いてあるホテルに泊まっていたので持って行かなかったら、無くて、いまひとつ寛げなかったのです。
スタジオツアーのお土産屋さんでもさがしたのですが、見つけられませんでした。後にこはねさんに話したら、ピクミーバフのすごくモコモコしたスリッパならあったそうです。
そういうのじゃなくて、寮別のスリッパないかしら?と言ったら、そういうの見たことないですね、という会話を、していたばかりだったので、見つけた時は狂喜乱舞しました(笑)

お店を出ると、雨上がりで夕方の様相を呈していました。
IMG_3598a.jpg
雨上がりのキングズクロス駅

荷物を置こうと一度はホテルの方向に歩き出しましたが、次の目的地は直接行った方が早い、ということになり、反対方向に歩きました。グリモールドプレイスのロケ地、クレアモントスクエアを目指して。
こはねさんは、地図をよく読めるタイプで、通りの名前さえ確認できればどこを行けば良いかすぐ判断できる人で、旅の間中安心して街を歩けました。

キングズクロス駅からペントンヴィル・ロードを15分余り歩いたところで見えてくるクレアモントスクエアという広場に沿って右に曲がり最初の角を曲がったところで右手に見える建物がそうではないか、ということでした。

IMG_3602a_20180215145946fcf.jpg
クレアモントスクエアの文字
この鉄柵で囲まれたスペースがクレアモントスクエアです。

IMG_3604a_20180215145949c81.jpg
広場の南側に位置する建物
これのどこかではないか、とのことでしたが、個人のお宅のドアを載せるのもどうかと思い、特定していません。
凄いと思ったのは、ここまで歩くのに丁度20分くらいかかったこと。『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の中で、グリモールドプレイスからキングズクロス駅まで歩く描写がありますが、歩いてニ十分かかった、と書いてありますが、そういう場所を探したのでしょうか、映画製作時に。
あと、この場所は2013年に友の会のイギリス旅行で利用したホテルにとても近かったです。
ホテルの前の道路がまさにペントンヴィルロードで、道路を挟んで斜め向かい側がクレアモントスクエアでした!ホテルの部屋によっては、クレアモントスクエアの広場が見えていたかもしれません。グーグルマップでロケ地と思われる建物までの道のりを調べたら、徒歩2分でした!
あの時、友の会のメンバーのお一人が、「シリウスの家みたい」と言って撮影していた場所は残念ながら違いますが、そこも目と鼻の先でした。『2013年7/15~16




ささっと撮影してまた来た道を戻りました。
ホテルまで戻ってきた時、向かい側のショッピングモールの入り口付近にベンズクッキーのお店があることに気付きました。去年の夏、イギリス初のクッキー屋さんが自由が丘にできたと聞いて行ってきたのと同じお店です。『大河オフ会
そこでクッキーを買いました。

IMG_3615a_20180215150015ced.jpg
Ben's Cooky

IMG_3617a.jpg
オートミールレーズン
自分では気づいていなかったのですが、食べる時になって匂いに覚えがあり、去年買ったのと同じ種類だったことが判明しました。やはり好みのものを選ぶようです。

夕食はテスコで買いました。
IMG_3618a.jpg
レッドチェダーとトマトのサンドイッチと、部屋の紅茶、初日に買ったりんご

IMG_3621a.jpg
1.5Lの水
この水は安いので初日に買って以降、二日か三日に1本買っていました。ホテルで飲んだり、小さ目のペットボトルに詰めて持ち歩いたりしていました。

この晩からこの日買ったスリッパを早速使いました。
IMG_3611a.jpg
スリザリンのスリッパ
履き心地が良く、寛げました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/4514-830b4fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

英国料理プチオフ会 «  | BLOG TOP |  » 2018年イギリス旅行1/29(大英図書館)2/16追記

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)