topimage

2017-05

ちょっと、ハリー・ポッターを - 2007.05.19 Sat

一ヶ月前の18日は私の誕生日でした。
去年は、6巻のオーディオブックをプレゼントにもらいました。
今年は何がいい?と聞かれましたが、3月にイギリスに行ったばかり、とてもプレゼントの要求などできませんでした。
「じゃあ、本当にいらないんだね?」と念を押されて、やっぱり靴でももらおうかな、と思っていたら・・・

イギリス行きの許可をもらいました!え?
で、友の会のイギリスツアーの申込書に記入したら、それをFAXで送ってくれたのです。
翌日、私が不在の時に旅行社から連絡があって、どうやら受け付けてもらえたようでした。ただ、当時はまだ締め切っていなかったので、詳細のパンフレットや、申込金(5万円)の請求書などはまだ送られてきませんでした。
締め切りは5/15でした。まだ何の連絡もないので不安になり、昨日確認の電話をしてみたところ、ツアーの催行は決まったようでした。
ひゃっほう!また、イギリス行っちゃうよ!!

今度は娘を誘ってみました。が、前回同様、断られました。
学校は休んでもいいけど、部活だけは休みたくないそうです。
まあ、ツアーだから一人でもいいか、とシングル料金上乗せで申し込んだのでした。

実は家族の了承を得る前から、旅行日に合わせ有給休暇の口頭での申告だけはしていました。前の記事に書いたように、今、非常に休みが取りにくいので。既に行く気満々だったのです。4月の最初のことでした。(イギリスから帰ってきたばかりの時です)
申し込みもしたことだし、その後晴れて職場のカレンダーに有休マークを書き込みました。

6巻を読んだPTの後輩とカレンダーの前で話す機会があったので、カレンダーを捲って7月を見せ、「見て見て、旅行行くの」と言ってみました。
律儀な彼女は「どこ行くんですか?」と私の求める質問をしてくれました。
「ちょっと、ハリー・ポッターを買いに、イギリスまで」
これ、言ってみたかったんです。
ハリー・ポッター7巻は、エジンバラで買ってこようと思います。

● COMMENT ●

ど・ひゃ~

ナイスなご家族です(大拍手)
でも、今じゃなきゃあ、今年の7月じゃなきゃね
うらやましいで~す。

これで、人数が少なくても張り切って7月まで仕事が出来ますね、
その上人事は7月までには絶対新しいメンバーを本気で探しますね
一石二鳥です。
私はその頃映画を先に見ることにします(さすがにツアー中に映画は見ないでしょう?)

息子さんは?

どうしても

最終巻の発売とあって、どうしてももう一度行っておきたかったのです。
お金はないし、仕事は、土日を抜いて4日間休まなければならないので、残った人たちの苦労を思うと心苦しいのですが、でも行きます。その頃には増員していますように。
家族には本当に感謝しています。が、まだ夫の両親には言っていません。さすがに、言いにくいな…

ツアー中、映画は見ませんが、飛行機の中はどうだろう?とちょっと期待しているんです。まあ、帰ってからゆっくり見ます。

息子も誘いました。長男は一度で十分だそうで、次男は元から全く興味ないのできっぱり断られました(笑)

「本を買いにイギリスまで」かっこい~!!
素敵な家族ですね♪二尋さんの心のランキングが分かってらっしゃるんですね。。
最終巻ですね・・・あっというまにその日がきそうです。

なんて素敵な・・・

イギリスで、エジンバラで、発売日に、できたての七巻を手に取れるなんて、どんなに素敵な気持ちなのでしょう!
「ちょっと、ハリーポッターを買いに、イギリスまで」一回でいいから言ってみたいです~^^;

すごいです・・・。短期間の間に2度もイギリスへ行けるなんて、ほんとに羨ましい!!
しかも「ハリーポッターを買いにイギリスまで」なんて、一度は言ってみたいセリフだ~。でももう言えない・・。
私たちの分まで、楽しんできてください!こちらはひとまず映画を楽しんでます♪

本を買いに

【schさん】
心のランキング、なるほどその通りだと思いました。
ちょうど仕事のことで落ち込んでいた時期だったので、家族も見かねて行かせてくれることにしたのだと思います。ありがたいです。

【鬼百合さん】
>イギリスで、エジンバラで、発売日に、できたての七巻を
言われてみて、私もドキドキしてきました。彼の地で、新しい本を手にしてその匂いを嗅いだ時を想像するとわくわくします。

【emiママさん】
まさか行けるとは思っていませんでした。はじめは家族の感触もよくなかったし、最小催行人数に達するかどうかもわからなかったので。
応援ありがとうございます!emiママさんも映画のアランさんとルパートくんを楽しんで下さいね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://futahiro.blog18.fc2.com/tb.php/734-bc0e7517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハリー・ポッター

ハリー・ポッター『ハリー・ポッター』(Harry・Potter)は、イギリスの児童文学作家J・K・ローリングによる児童文学|子ども向けのファンタジー小説シリーズ。第1巻『ハリー・ポッターと賢者の石』がロンドンのブルームズベリー出版社から1997年に刊行さ

母と «  | BLOG TOP |  » 見落とし

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)