topimage

2017-08

特別カバー版 - 2017.06.18 Sun

今年は『ハリー・ポッターと賢者の石』が出版されてから20周年に当たる年だそうです。
これを記念して英国のブルームズベリー社から四つの寮をデザインした四種類のカバーの『賢者の石』が発売され、発売日(6/1)からは少し遅れましたが、先日私も購入しました。

IMG_1949a_20170617223835ad6.jpg
Amazonに発注したら日本郵便で届いた包み

いつもより簡素な包装で、開けたらすぐに本が出てきました。
IMG_1952a.jpg
スリザリン版
四択でしたが、これしかあり得ません(笑)というか、賢者の石はもう何冊も持っているので、改めて買う必要もないのですが。
IMG_5507a.jpg
先輩の『賢者の石』たち

IMG_1955a.jpg
小口がマフラーのデザイン
スリザリンしか買いませんでしたが、寮によってラインの太さや間隔が違っています。

IMG_1963a.jpg
見返しもグリーン

色々スリザリンらしくてとても美しい装丁です。
でも、私が買ったのは、美しさが理由ではありません。元々買うつもりのなかった私が、Twitterで見て一目で買うことを決めたページがこれです。
IMG_1959a_20170617223837bb4.jpg
ページいっぱいに描かれた右手に杖を、左手にフラスコを持つスネイプ先生の絵!
この新しいスネイプ先生に惚れて、気付いたらポチッと押してました(笑)
説明文もついてます。
他にもスリザリンの談話室の説明とか、挿絵はないもののドラコやリドル、ベラトリックスのプロフィールなども載っています。内容的にはさほど目新しくはありませんが、面白いですよ~

「120%」四回目 - 2017.06.12 Mon

昨日OTの学生時代の友人たちと会ってきました。
前回の会合から半年以上経ってしまいました。3月に企画されたのですが次男の卒業式と重なって欠席してしまったのです。
今回はいつもと違うお店を開拓してみました。ネットで見た口コミの「イケメンたち」の一文が決め手になりました(笑)

IMG_1941a_20170612212806438.jpg
前菜盛り合わせ(三人分)

IMG_1943a.jpg
パン盛り合わせとオリーブオイルの壺
パンだけの写真を撮ろうとしていたら「今日は連れてこなかったの?」と聞いてくれたので、パペットスネイプ先生を出させていただきました。
この他パスタ二種類をシェアしたのですが、しゃべるのと食べるのに夢中で撮るの忘れていました。
IMG_1945a.jpg
揚げピッツァ
生地を揚げてからチーズやソースをトッピングしたのでしょうか?とても美味しかったです。

IMG_1946a.jpg
デザート

このお店で2時間半ほど過ごしました。ちなみに「イケメン」のワードに一番食いついた友人の「イケメン」に対する評価は、結構辛口でした(笑)
さらに場所を変え、ケーキと紅茶でさらに2時間ほど語り合いました。
主に二人の仕事や家庭におけるもやもやな気持ちを聞かせてもらいました。
特養や老健で働く二人からは、病院には無いような事故や連絡ミスなどの話が聞かれましたが、現状を嘆く様子からはOTとしての意識の高さが感じられ、眩しかったです。
良い刺激をもらったし、面白い話をたくさんできたし、私が何を言っても二人が全力で肯定してくれるし、幸せな時間でした。

大河オフ会(2) - 2017.06.11 Sun

スタジオパークの次はホテルのラウンジでアフタヌーンティーをしました。
IMG_1915a.jpg
一人一つずつのスタンド

IMG_1912a.jpg
手前からレモンクリーム、ミックスベリージャム、クロテッドクリーム
これは二人分ですが、おかわりできます。

DSC02887a_20170611221705880.jpg
上段

DSC02888a_201706112217064e5.jpg
中段
小ぶりだけどスコーンは三種類、プレーン、レモン、ココナッツ

DSC02891a_20170611221707d6a.jpg
下段
羊羹とか大福とか和風なものもありました。

ここでは3時間居られて、最初の2時間はお茶が好きなだけ飲めました。ティーポットでは出されず、一杯ずつその都度注いでくれるのですが、カップが空になる前に声をかけてくれるし、種類も豊富でとても快適でした。
私は全部違う種類、ブレンド、ウバ、キーマン、アッサム、アールグレー、レモングラス、の計6杯を飲みました。どれも一番美味しい状態で飲めたし、実際美味しかったです。

ここでも話題は専ら大河でした。
私は普段積極的に大河ドラマのホームページを見たりファンの語りを聞いたりせず、テレビで見て、ツイッターで時々流れてくる情報だけを仕入れていたので、yumaさんのお話しは色々新鮮でした。ただ、お互いネタバレは知りたくなくてさほど有名ではない登場人物の未来が知らないので、その辺あれこれ想像し合うのが楽しかったです。
登場人物をハリポタのキャラクターに重ねて人物像を考えたりするのも私達ならではの視点で興味深かったです。

帰りは自由が丘まで足を延ばして一緒にイギリスのクッキーのお店に寄ってきました。
IMG_1924a.jpg
ベンズクッキー
イートインはなく、お土産に二枚買って帰りました。

IMG_1929a.jpg
一枚ずつ袋詰め

IMG_1931a.jpg
オートミールレーズン(手前)とフルーツ&ナッツ(奥)
直径10cm近くあるクッキー、しっとりしていて美味しかったです。

大河オフ会(1) - 2017.06.10 Sat

今日は渋谷でyumaさんとデートしてきました。
今回はハリポタ語りではなく大河語りが目的です。
そんなわけでまずNHKのスタジオパークに行き、女城主直虎のコーナーに一直線で向かいました。
IMG_1866z.jpg
実際に役者さんが着た衣装

IMG_1877a.jpg
政次さんと♪
実は今回はこの政次さん語り目的での会合です。
割とスネイプ先生にも共通するところがあるキャラクターなんです。だから好き、というよりそういう人が好みなのだろうと思います(笑)

IMG_1879a.jpg
直親、政次、龍雲丸

IMG_1881a.jpg
再現された井戸

IMG_1886a.jpg
南渓和尚の部屋のにゃんけい和尚

意外と狭い特設コーナーでしたが、セットや人物相関図などを見ながらしゃべっていたら1時間近く経っていました。
その後他も見て回りました。
IMG_1897a.jpg
朝ドラひよっこのすずふり亭の前で

IMG_1898a.jpg
みね子ちゃんと

IMG_1899a.jpg
愛子さんと

IMG_1891a.jpg
素敵なポスター✨

IMG_1895a.jpg
工場で作っていたトランジスタラジオなど

IMG_1910a.jpg
去年の大河 真田昌幸さんと

IMG_1911a.jpg
ヒゲじいと

成長 - 2017.06.07 Wed

昨日から娘が子連れて一泊していきました。
先日4日に一歳になった孫は独り立ちするようになっていて、十日前に会ったばかりだというのにその成長ぶりに驚かされました。「今歩いた?」と皆で言うような、微妙な移動が既に見られたし、この分だと次に会う時には歩き始めているかもしれません。

相変わらず夜中に何度も起こされているという娘を少しでも休ませたい思いから、私も夫も積極的に抱いたりあやしたりするのですが、要求がよりはっきりしてきてなかなか他のことではごまかされなくなってきました。

抱かれるとインターフォンのモニターのスイッチを押したくなるらしく、指さすのですが私や娘は決して触らせません。なぜかというと、そこをいじって良いのはおじいちゃん(夫)が抱いている時だけ、というおじいちゃんポイントに指定されているからです。つまり、おじいちゃんにはあまり喜んで抱かれてくれないので、そういうスペシャルなイベントがあることを覚えてもらいたいからです(笑)
割と男の人(特に年配の)が苦手な子って多いように思いますが、この子もおじさんが苦手なようで、むこうのおじいちゃんは大泣きされるとのこと、まだ夫への対応はマシな方かもしれません。うちの子達もかつてはそうでしたが、いつかおじいちゃん大好きっ子になりましたから、もう少しの辛抱だろうと思います。

色々ごまかされないからと、気を逸らすのに私のiPhoneのSiriを用いたら、一回で覚えてしまい、うっかりその辺に置いているとご機嫌で触っていました。
ホームボタンを長押ししては起動させて何か言うのです。もちろん、言語になっていないので「すみません。何を言っているのかよくわかりません」とか言われてしまうのですが(笑)
それでも時々「あの」とか「上」とか変換されているのを見るのは面白かったです。

湯西川温泉 - 2017.06.05 Mon

土曜から一泊で夫婦で湯西川温泉に行ってきました。
どうも近くに夫が興味のあるトンネルがあったようで、最初に誘われた時点で行き先は湯西川温泉に決まっていました(笑)
私にとっては初めて聞く場所でしたが、行ったことのない場所に行くのは大好きなので喜んで行きました。
夫の方もそこが栃木で鬼怒川よりさらに北、程度しかわかっていなくて、当日の朝グーグルマップで調べて、福島にとても近い位置だと知りました。そんなわけで、思っていたより遠かったです。

IMG_1748a.jpg
近づくにつれて視界は緑に

IMG_1751a.jpg
休憩した道の駅には鹿肉コロッケが!
山深いし、鹿も出そうです。

宿泊予定の宿まであと4kmくらいに近づいた頃、目的のトンネルが見えました。湯西川ダムの上を通る道路から逸れたすぐのところです。
IMG_1757a.jpg
水位が下がり枯れた森が姿を現したダム

IMG_1776a.jpg
同じく枯れた木々

IMG_1760a.jpg
パペットスネイプ先生にも良い空気を吸っていただきます

IMG_1772a.jpg
暗いトンネル
トンネル入り口には通る人へのメッセージとして電灯をつけてください、ということが書かれていましたが、夫にとっては暗いことに意義があるようで、ライトを手にしてずんずん奥に入っていきました。私は恐くて外の明かりが入るところで待っていました。

トンネル探索の後は、宿でゆったり寛ぎます。
団体さんの到着と重なってしまいましたが、滞在中は特に遭遇することもなく寛げました。アルカリ性単純温泉とのことでしたが、硫黄の匂いも感じました。

夕食は古民家を移築したという別館の囲炉裏端で。
IMG_1778a.jpg
夕食のお膳
煮物と茶碗蒸しもこの後追加されます。
囲炉裏に対して直角に据えられていたので、このお膳の物を食べる時は横向きになります(笑)夫婦で囲炉裏を挟んで向かい合っているのに、お膳に向かうとそっぽ向く形になるので、多くは囲炉裏の縁に置いて食べました。

IMG_1780a.jpg
平家のお狩場焼(奥)と陶板焼き用食材

IMG_1783a.jpg
山葡萄の食前酒で乾杯
囲炉裏の中に木製のへらのようなものが立っているのわかるでしょうか。
上の方にこの旅館自家製のお味噌が塗られていて、このまま肴としてつまんだり、ちょっと火に近づけて炙ってから食べたりするよう勧められました。
<IMG_1785a_20170605224506a04.jpg
自家製味噌
これがとても美味しかったです。

IMG_1788a.jpg
朝食
この時の味噌汁ももちろん自家製味噌が使われていました。
このお味噌、売店でも売っていましたが買わずにいたら、チェックアウトの時お土産として少し持たせてくれました。早速使いましたが、熟成された匂いが強めですが、旨味があって美味しいです。

チェックアウト後は平家の里に行こうと思ったのですが、なんとこの日は一年に一回の大きなお祭り平家大祭の日で通行止めになるとのことでやめました。団体さんや他のお客さんはこのお祭りが目的だったのかもしれません。私たちはトンネル目的だったのでお祭りのことはチェックイン後に知ったわけで、それほど関心もなかったので見ないで帰りました💦

代わりに寄った湯西川水の郷で少し散策しました。
IMG_1796a.jpg
湯西川に架かる大吊り橋

IMG_1802a.jpg
吊り橋の上から撮影

湯西川の水が澄んできれいだったので、河原まで下りて行きました。
IMG_1816a.jpg
きれいな水の流れ
カジカカエルの鳴き声と思われる音が聞こえていました。

お昼に宇都宮餃子を食べたかったので宇都宮の市街の中を通り、宇都宮餃子の看板を見つけたら入ろうと思ったのですが、なかなか見つからず、これは諦めて佐野ラーメンにすべく佐野まで行ってしまおうかと思った頃、ようやく見つけて入ることができました。
IMG_1826a.jpg
七色餃定食
七種類の餃子が二個ずつ楽しめます。お品書きを見た瞬間に決めました。
写真には、焼き餃子が五種類、茹で餃子、スープ餃子

IMG_1827a.jpg
揚げ餃子
全部美味しかったです。

IMG_1829a.jpg
お店外観
帰宅後気付いたのですが、以前宇都宮餃子を食べた時、12店盛りという12個全部お店が違う焼き餃子を食べたのですが、その中にこのお店の名前もありました。当てずっぽうでしたが良いお店に入れて幸運でした。

休ネット日 - 2017.06.01 Thu

このところちょっと忙しくしています。
更新が滞っていますが、元気です。
ブログにしろツイッターにしろちょっとの息抜きのつもりがちょっとでは済まなくなっているので、忙しさが一段落するまでは、オフ会とか旅行とか目立った出来事のなかった日は、いっそインターネットをやらない日を設けようと思います。
やるべきことが一段落したら、また前のペースで日常の出来事を綴るつもりです。

横浜オフ会 - 2017.05.29 Mon

昨日、鹿嶋さんとのなさんと横浜でオフ会をしました。
最初はショートシアターでコメディのショートフィルムを5本観ました。5本で1時間、1000円です。
次々上映される海外の短編コメディー、中には「これがコメディ?」と思うような内容もありましたが、面白かったです。こんな娯楽があるとは知りませんでした。私は1週間前に現地に行ってチケットを買いましたが、入った感じでは気負わずふらっと行くのに向いている感じです。
このショートシアター、最寄り駅は新高島駅かみなとみらい駅ですが、横浜駅から徒歩で行きました。15分くらいで行けます。結局昨日行った場所すべてが移動は徒歩でしたから、相当な距離歩いたと思います。

この後、みなとみらい駅に近いタイ料理のお店のテラス席でランチしました。
IMG_1630a.jpg
グリーンカレーヌードルとジャスミン茶
このグリーンカレーは名前で選んだのですが(笑)、とても辛くスパイシーで、これは選択を誤ったか?と思いましたが、旨味のある後を引く美味しさで、結局ヌードルや具を完食した上、いつまでもスープを口に運んでいました。また食べたいです。

この後は横浜美術館の前やカップヌードル美術館前、赤レンガ倉庫、象の鼻パーク、山下公園を歩きながら花を見ました。
今、横浜では「全国都市緑化よこはまフェア」なるものをやっていて、あちこちできれいな花を見られるのです。

IMG_1632a.jpg
ペンギンの形?のトピアリーと(像の鼻パークにて)
狙ったわけでもないのに角度が同じで可愛いです♪

IMG_1642a.jpg
ホタルブクロと(山下公園)

IMG_1653a.jpg
シンボルキャラクターのガーデンベアと(山下公園)

IMG_1665a.jpg
ペチュニアと(港の見える丘公園)

IMG_1666a.jpg
ペチュニアと(港の見える丘公園)

なんだかペチュニアとばかり撮ってるって?
そんなことありません。リリーとだって!
IMG_1688 (1)
リリーと(港の見える丘公園)
以下、お花の画像は全て港の見える丘公園で撮影しています。

IMG_1693a.jpg
リリーとペチュニアとパペットスネイプ先生

IMG_1673a_20170529150704cc7.jpg
ベイブリッジを遠くに臨む
スカイツリーも肉眼では見えましたが、写真に撮るのは困難でした。

バラ園もありました。
IMG_1680a.jpg
バラのアーチ

IMG_1696a.jpg

IMG_1695a.jpg
またしてもアンブリッジローズと

IMG_1705a.jpg

IMG_1704a.jpg
ジェントルハーマイオニーと

IMG_1722a.jpg
画像向かって左のつぼみの名前は

IMG_1723a.jpg
アブダカダブラ

敷地内のイギリス館に入りました。入場無料です。ここは3年前にも来たことがあります。二階の展示室のテーブルにセッティングされていたのは、ファンタビでオカミーを閉じ込めたティーポットと同じヘレンドのアポニーグリーンでした。残念ながらティーポットはありませんでしたが。
IMG_1720a.jpg
この柄

IMG_0892a.jpg
ね?

この後えの木ていという、山手の英国風洋館のカフェに行きました。
IMG_1728a.jpg
クリームティーをいただきました。
中が混んでいたためテラス席に座りましたが、暑くも寒くもなくちょうど良い気温で気持ち良かったです。

ここでスコーンやケーキとお茶を飲みながら、ゆっくりハリポタ話をしたのが最高でした!
「スネイプ先生は卑怯じゃないからいい人」という点で意見が一致したのが嬉しかったです。
割と「スネイプ先生は『いい人』じゃない」「『いい人』と言うのはにわか」みたいな風潮があり、私もいい人とは言わないのですが、それでも卑怯でないのは確かで、その点は譲らないし、卑怯でないならいい人って言ってもいいんじゃないか、と思えたのが嬉しかったんです。
あと、6巻のスラグホーンのパーティで、スラグホーンによってどこからともなく引き寄せられたスネイプ先生について鹿嶋さんが「パーティーの主催者の側にいるのは世渡り上手に感じる」とおっしゃったのがとても印象に残りました。
私はスネイプ先生はいつもハリーのそばに居て(ハリーは気付いていないけど)、ハリーの様子を見ているからだと思っていました。
この場面、スラグホーンに両肩を絡め取られるスネイプ先生の姿が可愛くて、その他のことを考えようともしなかったのですが、改めて話題にしてもらって、見解が分かれるところだとわかったのが収穫でした。
それからダンブルドアについても恨みつらみをたくさん言って、だいぶすっきりしました(笑)
お店に入ったのが16時半頃、日が長くなっていつまでも明るいからずっとしゃべっていて、店員さんに閉店を告げられ19時過ぎていることに気付き、帰りました💦
映画観てたくさん歩いて食べてしゃべって、充実したとても楽しい一日でした。

コーヒーを淹れる - 2017.05.27 Sat

昨日から一泊で娘一家が来ていて、慌ただしい時間を過ごしていました。
娘夫婦、特にお婿さんはコーヒーが好きなので、昨日到着した時も、今朝もコーヒーを淹れました。
娘が、コーヒーを上手に淹れられるようになりたいと言って、私の淹れ方を見学しました。
そしてこう言いました。
「簡単そうに見えるけど、何年も経験を積んでこうなったんだろうなあ」

まあそんな長い年月ではありませんが、4年前の6月にうちにコーヒー挽きが来てから、少なくとも週に3~4回は淹れていますから、最初に比べればずっとずっと上手になり、今日は外食でもコーヒーを飲んだのですが、正直自分で淹れたものの方が美味しいと思いました。

両親が健在だった頃は、実家に行けば美味しいコーヒーを飲めたので、自分でわざわざ淹れる発想はなかったのですが、いつまでも実家で美味しいコーヒーが飲めるわけもなく、自分では絶対無理だと思っていた美味しいコーヒーを淹れること、いつの間にか
できるようになっていたことに今更ながら驚きます。
これも日々精進してきた成果だと思います。
いつだってもっと上手に、もっと美味しくと考えながら淹れてきたのですから。
これからもより美味しいコーヒーを淹れられるよう、試行錯誤していこうと思います。

罪悪感 - 2017.05.25 Thu

ゴールデンウィーク明けから担当し始めた患者さん、まだまだ変化が多く毎週気を抜けません。
先週あたりから足の装具が食い込んで痛い、という訴えを聞くようになりました。
下腿や足がむくんでいるので装具が食い込んで痕がくっきりついて痛々しいです。
傷になるといけないのでご本人もハンカチを当てていますが、少し痛みが和らぐ程度、ということで、何かもっとクッション性のあるものを当てたいと思いました。
そこで「捨てても良い靴下はありますか?」と聞いてみたら、「たくさんあるよ!」と一つ手に取って渡してくれました。
ちょうどとても厚い少し毛玉の出た冬用のソックスだったので、早速使わせていただくことにしました。
靴下の足首のところで切り、筒状に残った上の部分を半分に折って足を通し、痛い部位にサポーターのように当てることを思いついたのです。
他人様(ひとさま)のお宅で他人様の靴下を、お借りしたハサミでジョキジョキ切るのは、なんだか罪悪感があって、そんな自分が可笑しくてクスッと笑ってしまいました。
急に笑った私に訳を聞いた患者さんも、一緒に笑っていました。
出来上がった簡易サポーター、普通の靴下の上から装着したところ、だいぶ痛みが軽減できたよう。靴下切って良かったです(笑)

呼び方 - 2017.05.24 Wed

うちの孫と1週間違いの誕生日の子どもを持つ同僚のNちゃんが、昨日、「最近「ママママママ」と言いながらハイハイで寄ってくるんです」と話してくれました。けれど、それは『ママ』を意味してはいない、『お母さん』と呼ばせるつもりだから。もし『ママ』と呼ばせるつもりなら「呼んでくれた!」と思えるのに…いっそ『ママ』にしてしまおうかとの誘惑に駆られる、と話は続きました。

親のことをなんと呼ぶかは家庭によって違いますが、だいたい『お父さん、お母さん』と『パパ、ママ』に大別されるのではないかと思います。
私自身は、小さい頃は『パパ、ママ』で小学校4年生の頃に「もう大きくなったんだから『ママ』はおかしい、『お母さん』と呼びなさい」と母に言われ、『お父さん、お母さん』に矯正されました。(今思えば、別におかしくないのですが、それが母の価値観でした)
夫も全く同じで、途中で変えさせられたのを大変不便に思っていたとかで、自分の子どもは「お父さん、お母さん』と呼ばせたい、と言っていました。夫の家もそうだったのを見ると、その時代の流行りだったのかもしれません。
その意見に私も異存はなく、うちの子どもたちは皆『お父さん、お母さん』で通してきました。
娘も子どもには『お父さん、お母さん』と呼ばせるつもりとか。孫は喃語は色々出てきますが、『お父さん、お母さん』の難易度はかなり高く、当分言ってもらえないだろうと見ています。ちなみに私は『おばあちゃん』と呼んでもらうつもりですが、これも相当後になるでしょう。

ママ、マンマは教えなくても発声としてはかなり早くからできるから、Nちゃんが心揺らぐその気持ちわかります。私も同じように少し揺れました。自分だって最初は『ママ』だったんだしどっちでも良いじゃない、と。
でも、「たーたん」とか「おたーたん」とか呼ばれた時の可愛さといったらなかったんです。
そう言ったら、もう少し頑張ってみる、とのことでした。
Nちゃんが片言で「おかあさん」と呼ばれる頃、私も「おばあちゃん」と呼ばれるかもしれません。楽しみ~♪

無常 - 2017.05.22 Mon

昨日同僚たちとバーベキューして肉をたっぷり食べてきたばかりですが、今日は息子たち二人と私達夫婦とで焼肉に行ってきました。
以前から次男が行きたがっていて、どうせ行くなら長男も呼んでやろう、肉はそれほど食べていないだろうから、ということで二人の都合を調製したら今日が選ばれたのです。
IMG_1604a.jpg
まずはタン塩とサラダから
ビールはピッチャー2つがすぐに空になりました。

息子たちにたっぷり肉を食べさせつつ、近況を聞きます。
長男と次男が顔を合わせるのはとても久しぶり。確か娘が子どもを連れて来た日に二人とも来たのですが、翌日が早い次男が早々に帰ってしまい、逆に仕事で遅く到着した長男とはすれ違っていたのです。
次男も社会人になって、ようやく同等に話せることもあり、今までにないような人生について考えるような話をしていました。
この子たちがもう一緒に暮らしていない、娘も家庭を持って子どもさえいる、と思うと無常を感じずにはいられませんでした。

締めにはやはりご飯ものが食べたいけれど、一人前では多すぎるし、と思ったらミニサイズがあったのでミニ石焼ビビンバを頼みました。
IMG_1605a.jpg
ミニ石焼ビビンバ

食べ終わると息子たちはそれぞれ一人暮らししている家に戻っていきました。
次男は電車に乗って、長男は自転車で。二人共職場へは実家からでも通えるので、「家に戻ってご飯はお母さん(私)に作ってもらって、お金貯めれば?」と言ってみました(笑) 息子たちは笑って帰っていきました。

バーベキュー - 2017.05.21 Sun

今日は同僚たちとバーべキューをしてきました。
毎年バーベキューは企画されているのですが、予定が合ってせっかく申し込んでも雨で中止されて、私はここ何年も参加していませんでした。それに実際毎年のように雨で流れるので、今年は雨でもできる都会型の会場で開催されました。
今までは海とか川とかでやっていたのですが、今回はビルの屋上、しかも大きな駅の近くのビルの屋上で、イメージが違います。

行ってみると、整然とバーベキュー用のテーブルが並び、テーブル真ん中のくぼみに置かれた炭には既に火が熾って熱気を放っていました。とても良い天気でしたが、頭上は厚地のシートで覆われ、一層熱がこもり、終了まで体がもつか心配でした。
同僚とその家族、合わせると20人以上が二列合計6テーブルを使用し焼き始めます。
立って焼いている間も暑くてたまりませんでしたが、席について食べ始めると涼しい風が吹き抜けていくのを感じ、楽しめました。
IMG_1600a.jpg
焼いているところ
IMG_1601a.jpg
炎が!
炎が上がると、新人のKさんが冷静にトングで挟んだ氷で網を撫でるとすぐに鎮火しました。慣れてますね~

食材は持ち込んでも良し、予約して用意してもらっても良し。
頼んでいた物の他に持参した物も加わって、賑やかな食卓になりました。
私は家にあったクラッカーと、庭の日向夏を持っていきました。
クラッカーは子どもたちが来た時、カナッペにしようと一箱買ったのに使わず、夫婦二人では食べきれないし、ということで持っていったのですが、途中のコンビニで買ったスライスしてあるおつまみチーズとサラミとポテトサラダをのせて出したら、喜んでもらえました。

IMG_1585 (2)
昨日収穫した日向夏
ぜんぶで五つ、持っていきましたが、これも美味しいと評判でした。良かった~

IMG_1603a.jpg
マシュマロも焼きます
バーベキューと言えば、焼きマシュマロ(笑)ちゃんと用意してくれた人がいました。
残っていたクラッカーと合わせて食べても美味しかったようです。
焼き加減、見た目ではよくわからず焦げ目がつくまで、と思っていたら今年三年目になるOTのHさんが「今食べ頃ですよ」と教えてくれて、食べたら絶品でした!焦げ目全然ついていないのにすごい!

この5月から職場復帰したばかりのNちゃんが旦那さんとお子さん(うちの孫と1週間違い)連れてきたのですが、最初は私の抱っこを拒んだBabyがそのうち腕を広げて抱っこをせがむようになったのがとても嬉しかったです。なんて良い子!(笑)
旦那さんがたまたま言った硫黄島という言葉に食いつき、ハリポタの世界では南硫黄島に日本の魔法学校があると言われてるんですよ~などと余計な話をしてしまいました。楽しかったです。

この会場では3時間で片づけて帰らなければなりません。
ゴミを分別してテーブルの上を空にすれば、炭や網は回収してくれるので、最後に洗い物があるわけでもなく、とても楽でした。スタッフがそこまでやらなくても大丈夫、と言う中、きれいにテーブルを拭き上げて撤収しました。
駅が近くて足の心配はないし、荷物は少ないし、駅前バーベキューもなかなか良かったです。

ぼんやり - 2017.05.20 Sat

今日は良い天気で予定もなく、午前中は布団干しや大物洗濯や掃除など家事に励みました。
お昼近くになって散歩に行きました。ポケGOのために歩くことも目的でしたが、ぼんやりすることももう一つの目的でした。
つい先日、認知症予防にはぼんやりすることが効果がある、という動画を見て、「そう言えば私、いつも何か行動していてぼんやりすることあんまりなかった!意識してぼんやりしないと!」と思ったのです(笑)

そんなわけで、散歩の合間に木陰に腰かけてぼんやりしてみました。
IMG_1562a.jpg
眺めていた景色
今日はかなり気温が高くなっていましたが、木陰は涼しく、ムクドリやスズメがうろうろするのをぼんやり眺め、鳴き声や風音を聞いているのはとても心地よかったです。
ずっとここに居ても良いくらいでしたが、やはり海を見たくなって歩き始めました。

IMG_1566a.jpg
生き生きとしたクローバーの群生

IMG_1567a.jpg
ブラシの木

IMG_1569a.jpg
穏やかな海
しばらく波音を聞きながら、ここでもぼんやり海を眺めました。
そして少し歩きました。何か面白いものが流れ着いていないか探してくなってしまう性はどうしようもありません(笑)

IMG_1573a.jpg
エボシガイ
見るとぞっとするのですが、撮らずにいられないです。

IMG_1578a.jpg
アカクラゲ?
クラゲだろうけどこのような赤いスジは今まで見たことなかったです。よく見ると動いていました。


ちょっと刺激はありましたが、かなりのんびりできました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)