topimage

2018-02

2018年スネイプ先生お誕生日会(ケーキ・記念撮影)  - 2018.01.17 Wed

プレゼント交換の後はケーキの登場です。
プレゼント交換をしている時にケーキは届いていました。
届けてくれたのは、このお店に注文するようになって以来ずっと運んできてくれた同じ方で、髪型とか鼻とか細身の身体とか、ちょっと服装替えたら、スネイプ先生姿がいけるんじゃないかという雰囲気を持っています。
ケーキを食べる時まで少し時間がかかりそうだから冷蔵庫に入れることにしたら、入れるのを手伝ってくれて、取り出し方も指導してくれました。傾いてはいけないからと指導してくれた姿勢が、昔の漫画で出前のお蕎麦を高く積み上げて片手で持つお蕎麦屋さんのような恰好で可笑しくてたまりませんでした。(スネイプ先生が出前の蕎麦を持つ姿想像してました)

ケーキと一緒に全員で記念撮影するつもりだったので、遅れていらっしゃる方を待つ間に記念撮影の試し撮りをしました。人数がかつてなく多く、どうやったら全員が納まるか、試行錯誤する必要があったのです。
だいたいの立ち位置が決まった頃、残るお一人も到着されて、私は勿体ぶって冷蔵庫から運んできました(お蕎麦屋さんスタイルは却って危ないので両手で下から恭しく捧げ持つ感じで)
箱の蓋の開け方も教わっていたので、これは教わった通り恭しく開けました。
IMG_3268a.jpg
今年のケーキ(黒い色は竹炭での着色だそうです)
先日書いた通り、ハリポタが翻訳された国と地域全部でスネイプ先生のお誕生日をお祝いしているはずで、本の中のスネイプ先生にも伝わって、幸せに感じて思わずパトローナスも出てきてしまった、ということを表しています。

国旗と地域旗は予め作ってケーキ屋さんに託してありました。
ところが、旗を全部立ててしまうと蓋が閉まらない、ということで半分以上袋に入ったままこの時返されました。でも、むしろその方が好都合でした。みんなで一緒に立てることができますから。

そんなわけで、好きな旗を手にしてケーキの前で記念撮影しました。
shuugou2a.jpg
それぞれ旗を手にして写る参加者の皆さん
お顔をピンクのハートで隠したら、“スネイプ先生へのハートで埋め尽くされた写真”のようになりました(笑)間違っていないと思いますが。

この後、一斉に旗をケーキの周りの苺に立てていただきました。
一人ずつ順番にやっていただくと献花とかお焼香みたいなので、あくまでも適当に一斉に、です(笑)
IMG_3271a.jpg
あふれんばかりの旗に囲まれたケーキ

IMG_3190_xlarge1.jpg
ケーキの傍のスネイプ先生たち
去年の誕生日にいただいたステンドグラス先生もお連れしました!

IMG_3191_xlarge1.jpg
58のロウソク

参加者のお一人にお願いしてあったバースデーソングの音楽を流していただき、みんなでハッピー バースデー トゥー ユー♪と歌いました。
例年通り、今まで吹き消し役を体験したことない方にTOPトランプを引いていただき、スネイプ先生のカードを引き当てたさざなみ竜さんに吹き消していただきました。
IMG_3170_xlarge1.jpg
スネイプ先生カード♪

ケーキカットの前に旗は一度全て取り外されました。
IMG_3198_xlarge1.jpg
取り外された旗

IMG_3196_xlarge1.jpg
27等分にカットされたケーキ

それぞれに再び旗を立てていただきましたが、好きな旗を選んでいただく時、結構盛り上がりました。

IMG_3276a_20180117155818e13.jpg
私の分(裏側ですが、オーストラリアとバレンシア地方の旗)

ご厚意で日本語のメッセージプレートを丸々いただきました。
見た目だけでなく、味の方も良かったです。

2018年スネイプ先生お誕生日会(プレゼント2) - 2018.01.14 Sun


IMGP3220a.jpg
ハーバリウム(白)
「スネイプ先生の美しい記憶にイメージがぴったりだと思って選びました。(あとは冬の湖でハリーに剣を受けわたす白いパトローナスと湖の水のイメージです)

DSC00932_xlarge1.jpg
苔庭キット
「ご自身で自由に作庭し、育成することのできる”苔庭キット”です。先生の研究室の一角に置いていただき、少しでも癒しの空間を作って差し上げたいと思い、お贈りしました」

DSC00942_xlarge1.jpg
革の香りのお香と香立て
「Happy Birthday
スネイプ先生の古靴の香り(…)にあわせて革の香りのお香と香立てです。お香の名前はALWAYS。いつも頑張るあなたへ」
PZU_R003a.jpg
お香アップ

IMG_3153_xlarge1.jpg
1杯分のお茶が手軽にいれられるマグカップと茶こしのセット、カモミールティー
「紅茶を飲みたいけれど、ティーポットを用意するのが面倒なとき、さっと1杯分いれられるように茶こし付きマグカップを選びました。安眠効果のあるカモミールティーで、ゆっくりお休みいただきたいです」

IMG_3154_xlarge1.jpg
プラネタリウム
「私は自分がレイブンクロー生だと思っているので、今回はレイブンクロー生としてスネイプ先生にプレゼントを選びました。レイブンクローの談話室は窓が大きくて毎日満天の星をながめることができます。先生にも、その星空で心を癒してほしくてプラネタリウムをプレゼントさせていただきます~」

IMG_3157_xlarge1.jpg
万年筆と手紙に挟める定規
「この先、自由に生きる先生を想像したとき、旅行に行ってほしいと思いました。その旅行記などをしたためるための万年筆と几帳面そうな先生が線を引くための定規をプレゼントさせていただきました」

IMG_3159_xlarge1.jpg
ドライフルーツとナッツ
「頭脳労働の多いスネイプ先生のためにドライフルーツとナッツです。お仕事の合間にどうぞ!」

IMG_3162_xlarge1.jpg
ハンドクリームとリップクリーム
「私からスネイプ先生に贈るのはハンドクリームとリップクリームです。パッケージデザインは勿論、緑色。バジルとフルーツの香りです。お仕事を妨げないように香りはほのかな位ですので、是非使って保湿して頂ければ嬉しいです!」

IMG_3163_xlarge1.jpg
陶器の器とビスケット
「スネイプ先生へ
お誕生日おめでとうございます。今年の贈りものは何が良いかとても悩みました。悩んだ末に私の国のものを贈ります。お料理したものを入れても良いし、お菓子を入れても、薬草を混ぜる器にしていただいても結構です。たまにこの器の猫を見て癒されてください。素敵な誕生日を。P.Sビスケットは私の好きなメーカーさんのものです。”ともだちビスケット”を先生におくる深い意図はありません…笑」

IMG_3165_xlarge1.jpg
カモミールのはちみつといちじくのジャム
「紅茶に入れて糖分を補給してほしいなあと思い、選びました」

IMG_3171_xlarge1.jpg
すずらんのブローチ
「まっくろなスネイプにもちょっとおしゃれしてほしかった」

IMG_3173_xlarge1.jpg
シャーペン・ボールペン
「スネイプ先生お誕生日おめでとうございます!マグル製の筆記具を選びました。羽ペンとインクも良いですが、シャーペンとボールペンなら手を汚さずに使えますよ!!先生のそではインク瓶をひっくりかえしそうだなと思ってました」

IMGP3210a.jpg
バスタオル
「スネイプ先生をふわふわしたもので包みたかったのと、肌に直接触れていただける物を贈りたくて(パンツを差し上げるのは不躾でもバスタオルならスマートだと思い)選びました。監督生のお風呂に山積みされているふわふわタオルは、教授にも用意されているとは思ったのですが、私物としていくつあっても困らないと思います。紛れてしまわないよう、お名前も入れておきました」
IMGP3222a.jpg
Severusの名入り

バスタオルは、私からのプレゼントです。
以上、27つの品がスネイプ先生に贈られました。

2018年スネイプ先生お誕生日会(プレゼント1)  - 2018.01.13 Sat

クイズの後はプレゼント交換です。
クイズの時の組み分けと同じクジはもう一組用意されていて、それを引いていただき、そこに示された名前の人から受け取ります。
毎年、この受け渡しの儀式はきちんと行い写真も撮っていたのですが、結構時間がかかるし今年は無理だと思い、さくさく進めました。写真も各自の机の上で撮ってもらいます。ただ、そのプレゼントを選んだ理由だけは発表していただきました。
以下、愛のこもったプレゼントの数々をご覧ください。(数が多いので2回に分けます。当日の発表順にはなっていません)

IMGP3176a.jpg
お弁当箱・花びらのバスバブル
「スネイプ先生に、おいしくて栄養のある手づくりのお弁当を食べてほしかったからです!(本当は中身まで作りたかったのですが、そういう訳にもいかなかったので、今回は箱のみです(笑))」
「先生に、あたたかいおフロにつかって清潔にかつ、リラックスして日ごろの疲れをいやしてほしかったからです(花びら型なのは、単に私が見たかったからです)」

IMGP3179a.jpg
入浴剤とポストカード
「スネイプ先生に癒されて欲しかったので、お風呂の入浴剤にしました。日本式で、ゆっくり浴槽の入ってもらいたいです。また、入れ物が薬のビンのようで、ピッタリだと思いました。もう一つ、日本の美しい風景のポストカードにも癒されてほしいと思い、入れておきました」

IMGP3181a.jpg
ハンドクリームとネックウォーマーと手作りカード
「スネイプ先生は薬品をよく使うので手が荒れていると思いますのでハンドクリームと首もとを温めて血行よくしてほしいのでネックウォーマーを。実は数年前にも先生にこのハンドクリームを差し上げたのですが 気に入ってくださったのでまたプレゼントさせていただきました。それと手作りの愛のこもった誕生日カードをつけました」

IMGP3183a.jpg
カニ缶、チョコレート(食品サンプル)、カエルと豚
「スネイプ先生へ
お誕生日、そして新種のカニに『Harryplax Severus』のお名前がついたとのことで、おめでとうございます!吸魂鬼なんかに負けないあなたかと思いますが、いつでも心を温められるようにチョコレート(食品サンプル)持っていてください♡そして『屠殺されない豚』=『生きて帰る(カエル)豚』という縁起をかついて、カエルと豚を忍ばせておきました」

IMGP3185a.jpg
杖ホルダー
「Dear. .Severus.
杖ホルダーを贈ります。スリザリン仕様です。マグルのエリアへお越しの時には使ってください」

IMGP3187a.jpg
シーリングワックス&スタンプとカレンダー
「幼少期にスネイプとリリーが出会う木に、どことなく似ているデザインであったのと、教授であれば、文書を送る機会が多いであろうと思ったので選びました。
「月の満ち欠けが記載されたカレンダーです。秘密の部屋では、『満月草は満月のときに摘まなきゃならない』という描写があり、魔法薬の調合にあたって、月の周期を参考にすることも多いだろうな、と思ったため、月の周期を簡単に確認できる、カレンダーをチョイスしてみました」
IMGP3189b.jpg
木の模様

IMGP3190a.jpg
5本指ソックスと紅茶
「差し上げたい理由は、先生がソックスをはくすがたを見たい!という己の欲望からです。イライラしながらも1本ずつ指を納めていくのか、魔法でササっとかっこよくはいてしまうのか…気になります。あと健康にも良いらしいので」

IMGP3194a.jpg
鑑賞用コケと入浴剤
「スネイプ先生お誕生日おめでとうございます!
私からのプレゼントは、部屋でも見て楽しめる鑑賞用のコケと入浴剤です。スネイプ先生は、地下のお部屋で過ごすことが多く、あまり陽の光を浴びていなさそうなので、お部屋で緑を楽しんで癒されてほしいと思いました。忙しそうな先生でも育てるのが簡単な植物を選びました。入浴剤も同様で、太陽を浴びた森林の香りとのことなので、ぜひ癒されてください。そしてこの入浴剤、袋に牝鹿ちゃんがいます。スネイプ先生にぴったりだと思いました。素敵なお誕生日を!」

IMGP3195a.jpg
スリッパ
「まだまだ寒い日が続きます。パジャマとおそろいのグレーのスリッパであたたかくおすごしください」

IMGP3204a.jpg
ボールペンと羊羹
「スネイプ先生には実用的なものを贈りたい、と思ったので、ボールペンにしまいsた。魔法界にはもっと便利なペンがありそうですが…マグルのペンも便利だよ、ということで……。また、日本らしいものも……と思いほんの気持ちもこめて、羊かんもつけさせていただきました。お口に合うといいのですが……」

IMGP3205a.jpg
どくだみ風呂と抹茶あめ
「身体の毒素をデトックスしてあたたまっていただきたいです。蛇の毒にも効くといいのですが……。京都の抹茶を、仕事中作業中にもコロコロなめて頂きやすいキャンディにしました。頭脳労働に欠かせない糖分をぜひ摂取してください」

IMGP3213a.jpg
消臭スプレー(リリーの香り)
「スネイプ先生は清潔にするのが若干苦手みたいなので、いい匂いにつつまれてほしいです」

IMGP3216a.jpg
LEDランプ
「スネイプせんせいはいつも暗いへやに居るので、少しでも明るい空間で作業できるように!!(光調節可、息でON/OFF)」

IMGP3219a.jpg
カップとルイボスティーとぬいぐるみ
「ふくろう柄のこのカップを見つけた時、コレだ!と即決でした。ちょっと可愛すぎるかもしれませんが、日々の疲れを癒してもらえると嬉しいです。日本は今年いぬ年。わんちゃんもお供に♡」
IMGP3224a.jpg
カップの中のわんちゃん

2018年スネイプ先生お誕生日会(クイズ)  - 2018.01.11 Thu

他己紹介の後、再びくじ引きをして、今度は4つのグループに分かれていただきました。
やはりさよさんに作っていただいたクジは、スネイプ先生の教え子たちの名が記されており、それぞれが属する寮に分かれました。

IMG_3259a.jpg
ペネロピ―・クリアウォーター
レイブンクローですね。

私はレイブンクローのテーブルには着きませんが、後にプレゼント交換する時にこの名前を使うことになります。

寮ごとに分かれて座っていただき、テーブルも四つの島に分けました。
各寮ごとに白紙に砂時計を描いていただき、得点するたびにシールを貼っていただきます。

以下にクイズを載せます。良かったら考えてみてください。

【第1問】
(1巻6章)ハリーがホグワーツに行く前日の八月最後の日、ハリーはバーノンおじさんにキングズクロス駅まで送ってもらうよう頼みました。学校がどこにあるか聞かれ、自分も知らないことに気付いたハリーは切符を読み上げます。「九と四分の三番線」と聞いたおじさんおばさんの反応は?

【第2問】
(1巻10章)ハロウィンの日、トロールに襲われたハーマイオニーを助けたハリーとロンを庇って、ハーマイオニーはマクゴナガル先生に「トロールを一人でやっつけられると思って探しに来た」と嘘をつきました。
自分たちを庇うために規則を破ったふりをするハーマイオニーを、ハリーはなんと表現したでしょうか。

【第3問】
(2巻4章)夏休みの途中からの一か月を隠れ穴で過ごしたハリーとウィーズリー家の子どもたちがホグワーツに出かける朝、ウィーズリーおじさんの車で出発したと思ったら、ジョージがフィリバスターの花火を忘れたために車は戻り、5分後、庭から出ないうちに今度はフレッドが箒を忘れたために車は急停止しました。やっと高速道路に辿り着くところで忘れ物に気付いたのは誰で、何を忘れたでしょう?


【第4問】
(2巻8章)クィディッチの練習で泥まみれとなったハリー、廊下を泥で汚しフィルチの怒りを買い、初めてフィルチの事務所に入ります。頭上で物音がしてフィルチが席を外し、ハリーは「クイック・スペル」のダイレクトメールを見てしまったわけですが、戻ってきたフィルチがそのことに気付く前に嬉しそうに「あの『~』は非常に値打ちのあるものだった!」略「今度こそピーブズめを追い出せるなあ」とミセス・ノリスに言いました。
ピーブズが壊したと思っている、非情に値打ちがあると言った物は何だったでしょう?

【第5問】
(3巻5章)シリウス・ブラックに命を狙われていると思われていたハリーは、この年魔法省の車でキングズクロス駅まで移動し、9と3/4番線に通じる柵もウィーズリー氏と一緒に通りました。
この時、ウィーズリー氏が興味を示したのは、9番線に到着した長距離列車でした。何という名の列車でしょう

【第6問】
(3巻7章)縮み薬を作った授業で、スネイプ先生が「グツグツ煮えている間、あと片付けをしておけ。あとでロングボトムの薬を試すことにする」と言いました。ハリーとロンは残っている材料を片付けてから何をしたでしょう?

【第7問】
(4巻2章)ハリーがシリウスに書いた手紙の中で、ダイエット中のダドリーがこっそりドーナツを部屋に持ち込もうとするのをおばさんが見つけ、「こんなことが続くようならお小遣いを減らさないといけなくなる」と二人がダドリーに言ったら、怒ったダドリーは何をしたでしょうか。

【第8問】
(5巻22章)アーサーが入院していたのは、聖マンゴ魔法疾患障害病院の二階、「ダイ・ルウェリン病棟」でした。ここはどういう疾患、障害の人たちがいる病棟だと案内板には書いてあるでしょう?

【第9問】
(6巻24章)
セクタムセンプラでマルフォイを傷つけたハリーは、その学期一、スネイプ先生の研究室で毎週土曜日罰則を受けることになりました。初めて罰則を受けた日、スネイプ先生が「もうよかろう」とハリーを解放したのは何時だったでしょう?

【第10問】
(6巻25章)ハリーは、トレローニー先生から、占い学の教師として採用される前の面接の話を聞き、思いがけず予言が盗み聞きされた状況を知りました。
「…でも、そのとき、セブルス・スネイプが、無礼にも邪魔したのです!」
「えっ?」
「そうです。扉の外で騒ぎがあって、ドアがパッと開いて、そこにかなり粗野なバーテンが、スネイプと一緒に立っていたのです。スネイプは「~」とか戯言を並べ立てていましたわ。
さて、スネイプは、どんな戯言を並べ立てていたと、トレローニー先生は言ったのでしょう?

三問目は全チーム正解でした。さすが!

この後続いて魔法薬の調合をしていただきました。
初めての魔法薬学の授業で調合した「おできを治す薬」と、3巻でネビルの薬をトレバーに試すと言った「縮み薬」を作っていただきました。
以下の材料のカードを渡して大鍋の上に置いていただきます。(材料の画像は、今回参加する予定で急に参加できなくなったしゃるさんにお願いして、過去のポタモアの画像を探していただきました)
ダミーがあるかもしれないし、無いかもしれません。ただし、被る材料はありません。
・死んだ芋虫
・干しイラクサ
・カノコソウ
・コウモリの脾臓
・萎びイチジク
・角ナメクジ
・ネズミの脾臓
・雛菊の根
・ヒルの汁
・蛇の牙
・山嵐の針

IMGP3161_xlarge1.jpg
調合中

グリフィンドールに非常に魔法薬学に長けた方がいらして、材料の名前だけでなく分量まで解答してくださり、結局グリフィンドールが断トツで優勝でした。

解答は続きから



2018年スネイプ先生お誕生日会(~他己紹介)  - 2018.01.10 Wed

今年のスネイプ先生のお誕生日会は1/8(月)の成人の日に行いました。
去年まで何年かの間利用していた会場は、もうレンタルスペースとしての営業をしなくなっていたため使えず、新しく場所を探しました。
場所が決まったと思ったら、応募人数が予想を上回り、会場の容量(20名)をオーバーしてしまいキャンセル、その後借りたところも着席では24名までとわかりキャンセル、三度目に予約した場所にようやく落ち着きました。
今回の応募は28名、私を入れて29名だったのです。
その後、キャンセルと追加募集を経て、一次会参加は私を含め27名、二次会は21名の参加でした(二次会のみの参加の方もいらっしゃいました!)
これまでのオフ会では20名参加が一番多かったように思いますが、それを大きく上回る人数で、しかも今回は今まで以上に遠方からいらっしゃる方が多く、それだけの価値のある会にできるだろうか、と少し不安になりました。

今回の会場は蒲田にありました。
あの、シンゴジラで第二形態のゴジラ(通称蒲田くん)が上陸した街です。
十分な広さと清潔感のある会場でした。
当日は、ちゃんと大きく案内も出してくださっていました。
IMG_3256b.jpg
『スネイプ先生お誕生日会』

例年と同じく、参加者の皆様に会費集めやセッティングをしていただきました。

IMGP3143a_edited.jpg
飾りつけ途中の会場の様子

IMG_3279a.jpg
お祝いメッセージ(ホワイトボード表)

IMGP3158a_edited.jpg
進行表(ホワイトボード裏)

IMG_3265a.jpg
並べられたプレゼントやハリポタ関連グッズ

今回、名札は三枚ありました!
お申し込み時のフォームに「イラストを描いていただけますか?」という質問があって、「描いても良いです」の項目にチェックしてくださった方が三名いらしたのです。7巻にちなみ、且つ幸せなスネイプ先生を!という難しいお願いに応えてくださいました。以下、五十音順にご紹介します。

鹿嶋さんa
鹿嶋よゆさん作
「校長室を我が物にして、ダンブルドアが座っていた椅子に得意げに座るスネイプ先生です(笑)
7巻は辛い内容ですが、お誕生日会というおめでたい企画であることを思い出せるように、名札の絵は楽しくしました」

チンさんs
チン工場さん作
「発現のためには、幸福なことを思い浮かべる必要のある守護霊の呪文、また、リリーと過ごした幼少の思い出が再生された憂いの篩をモチーフとし、普段はどこか「幸福」のイメージからは遠いように感じられるスネイプにも、確かに幸せの記憶はあるんだ。というのを表現したつもりです」

もだまさんa
もだまさん作
「7巻といえば、スネイプの死、というのが私の中でどうしても変えられなかったので、スネイプの死を昇華したイラストにしています(誕生日会なのにすみません)
・7巻に関連がある→わかりやすくマークと、間接的ではありますがスズラン(5月2日の誕生花、花言葉は再び幸せが訪れる)
・幸せなスネイプ先生→肉体からの解放と任務からの解放」

途中名札交換タイムを設け、等しく三種類の名札を使っていただきました!

今回の組み分けはさよさんにお願いしてあり、スネイプ先生の姿に扮したさよさんからクジを受け取りました。
世界にはある7つの魔法学校でグループ分けしてくださいました。カッコ内の地域区分で四つずつ選ばれた魔法生物の名が書かれていました。
イルヴァーモーニー(北アメリカ)、カステロブルーシュー(南アメリカ)、ダームストラング(ドイツ以北~スカンディナビア)、ボーバトン(フランス以南~地中海地域)、ワガドゥ(アフリカ)、マホウトコロ(東アジア・日本)、ホグワーツ(ブリテン・アイルランド)
の7つに分けていただきました。それぞれの地域から
私はエルンペントでワガドゥーを引きました。
IMG_3289.jpg
エルンペント、ワガドゥー
ファンタビにも出てきたエルンペントは、アフリカに生息しているようです。(学校名と魔法生物の説明の小冊子をそれぞれいただきました!)

このグループで過去紹介をします。
①ハンドルネーム
②どこからいらしたか (都道府県までは必ず。それ以上は差し支えない範囲で)
③「ハリー・ポッター」の中の好きな人・または好きな物(物品でも魔法でも)
④今日はどこにスリザリンイメージがあるか
⑤アピール (他の趣味、好きな物、職業でもお住まいの地域の自慢でも、一緒にやって欲しいことでも、その話題で話しかけられたらうれしいこと)
このような項目で聞き取り、紹介し合いました。

今回は、青森、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川、静岡、愛知、滋賀、京都、福岡からのご参加でした。
参加していただいたのは、あっちさん、鹿嶋よゆさん、かなたさん、きじゅさん、くろゑさん、クロノさん、こはねさん、さざなみ竜さん、さよさん、シアンさん、シェリーさん、しおりさん、橘さん、チン工場さん、なこまいさん、夏野さん、ノーベルタさん、のなさん、はすさん、みせいさん、もあいさん、杢田さん、もだまさん、やまさん、らなさん、リカさん、二次会からしゃるさん、そして二尋です。

スネイプ先生、お誕生日おめでとうございます! - 2018.01.09 Tue

IMG_3271.jpg
昨日のお誕生日会のケーキ

今までのケーキは、作品の中の誰かから祝ってもらうスネイプ先生を表していましたが、今回は読者から祝福されるスネイプ先生を表しました。
ハリー・ポッターが翻訳されている言語を使う国全てで誕生日を祝ってもらい、読者の思いが本の中のスネイプ先生にも届き、幸せを感じてくださっている、という図です。

今日、まさに世界中でスネイプ先生のお誕生日を祝ってそれぞれの言語で祝福しているかと思うと、私も幸せな気持ちでいっぱいになります。
スネイプ先生、良かったですね。本当におめでとうございます!

追加募集(締め切りました) - 2018.01.06 Sat

スネイプ先生のお誕生日会まであと二日となりました。
キャンセルが3名ありましたので、直前ですが追加募集をすることにしました。
宿題の提出は必要ありません。
プレゼント交換用のプレゼント(1500円くらい)のご用意は必須です。
募集期間時予定が定まらなかった方などでご都合つく方、良かったらご参加ください。

詳細とお申し込みは、こちらの記事にあります。
お誕生日会・読書会のお知らせ

どうぞよろしくお願いいたします。

【1/7追記】
追加の募集も締め切りました。
ご応募くださった方々、ありがとうございました!

新年会 - 2018.01.02 Tue

毎年1月2日に実家で開催していた新年会、年末に実家の売却が完了し、その開催も危ぶまれておたのですが、我が家で行うことになり、初めてお招きする立場になりました。
集まったのは、妹一家三人と娘母子(お婿さんは今日仕事のため昨夜先に帰りました)、長男夫婦、私達夫婦と次男の大人9名、幼児1名の総勢10名でした。(このブログには書かなかったかもしれませんが、この夏、長男が長年付き合った彼女と入籍しました)

毎年お寿司の出前を取ることは決まっていたので、今回もそれは最初から決まっていて、あとは妹と私で何か少し作ろう、ということにしました。
孫が来ていてゆっくり料理する時間もないのでおでんとコールスロー、ホウレン草のおひたしを作り、妹は鶏のから揚げを作りました。長男夫妻が市販のお節料理を持ってきてくれて食卓は賑わいました。
IMG_3227a.jpg
食べ始めてから撮影(おでんの大鍋は別の場所にあります)

12時半くらいから開始、ずっとだらだら飲み食いして、最後にコーヒーと紅茶を淹れてお菓子を食べ、5時過ぎに妹一家が帰り、その後また日本酒を少し飲んでから長男夫婦も帰りました。
妹一家が帰る少し前、音大を受験するという高校生の姪にピアノを弾くこと頼むと、耳コピしたジブリの映画音楽をさらっと弾いてくれました。
長男夫婦が喜んで、長男のギターと歌、お嫁さんの歌(すごく上手)、夫のボンゴ(笑)でセッションしたのがとても楽しかったです。
IMG_3233a.jpg
ピアノの姪と両脇の長男夫妻と見守る娘

彼らの背後で孫は無関係にテーブル上の湯飲みで遊び、それを義弟と次男が見守り、夫もそちらを見ながらもボンゴを叩いて音楽になんとなく合わせ、私と妹が撮影しまくりました。

実家を売って、多くの思い出をゴミ同様に捨ててしまったことで気持ちが塞ぎがちな日々だったのですが、こうして新しく親戚関係となった若い世代が仲良くする様子や娘の大きなお腹(7か月)を見たり孫のご機嫌な声を聞くと、物は残らなくても命のバトンタッチは続いていることが実感され、幸せな気持ちで胸が一杯になりました。
とても良い新年会でした。
来年は私も楽器で参加しようと思います(笑)

あけましておめでとうございます - 2018.01.01 Mon

あけましておめでとうございます。

ここ何年か、毎年初日の出を海に見にいく私ですが、今朝は快晴ではなさそうだと昨夜勝手に判断、今年の初日の出は見にいかないことに決めて朝は7時まで寝ていました。

IMG_3182a.jpg
義母宅にて撮影

娘一家と私達夫婦と次男とで義母宅にお年始に行ったのですが、せっかく用意しておいたお年賀を忘れる、という失態を新年早々やってしまいました。
失態と言えば、ポチ袋をどこへしまい込んだか思い出せず、今朝、ネットで無料の展開図をダウンロードして自作しました。
IMG_3168a.jpg
プリントアウトしたポチ袋の展開図

去年一年、毎日がとても忙しなかったので、今年はもうすこしのんびり、一日一日を丁寧に過ごすことを目標にしようと思います。(その割には初日からバタバタしてしまったのですが…)
ともあれ、今年もよろしくお願いいたします。

2017年大晦日 - 2017.12.31 Sun

今年の大晦日は、午前中は買い物や掃除、午後はずっと台所で正月用の煮物や今夜のメニュー作りに励み、娘一家が夕方からやってきて以降は、さらに慌ただしい時間を過ごしました。
例年は出来るだけ早く夕食を済ませ、ゆっくり紅白を見ながら一年を振り返るのですが、今年は紅白にチャンネルを合わせテレビもついているものの、目も耳もそちらに注意を払う余裕がありません。孫に食べさせることと幾つかのメニューを提供する合間に自分が食べ、片付けをしながらまた次の一皿を提供し、孫が寝た今、また飲み直しする夫とお婿さんを後に、ちょっと席を外してブログを書いている次第です。まだ別室では紅白やっているのに、自室でパソコンに向かうなど、今までとは違う大晦日となりました。
常に忙しく、いつも何かに追われているように過ごしてしまったこの一年を象徴するかのような慌ただしい大晦日です。

目標達成のためにネットを断つ期間を設けたら、書かないことに慣れてしまい、いつもなら書ける状況にあっても記録をつけない日が続くようになってしまいました。
このブログは、自分の備忘録になっていて、とても便利だったのですが、今年の夏以降、その役目を十分果たさず、後々自分が困ることになりそうです。
来年はまた、前のペースで更新していきたいと思っています。
またお付き合いいただけたら嬉しいです。
今年一年、お世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

Merry Snape-mas! - 2017.12.25 Mon

今朝、Pottermoreから、『Merry Christmas Slytherins』というタイトルでクリスマスのメッセージが届きました。
私はPottermoreでスリザリンに組み分けされているので、スリザリン生宛てのメッセージが届いたのです。
そのスクリーンショットをご覧ください。
ポタモア
Wishing you a very Merry Snape-mas!

メリースネイプマス!には驚かされました。
作品中、ハリー・クリスマスはありましたし、友の会同窓会からの今年のクリスマスのメッセージもハリークリスマス、ハリーニューイヤーでしたけど、スネイプマスは新鮮です(笑)
IMG_0130a.png
5巻21章

友の会
友の会から

今年も素敵なクリスマスプレゼントが届きました。
その中から二つご紹介します。
IMG_3144a.jpg
杖型メイクブラシ!
私がメイクに使う物ですが、パペット先生に持っていただきました(笑) 節があって、映画のダンブルドアの杖(ニワトコの杖)みないです。 全部で5種類ありました。

IMG_3136a.jpg
ミニチュア薪ストーブ
パペット先生にピッタリサイズです(´▽`*)

余談ですが、この写真をつけてツイートしたところ、十数秒でこんな出来事がありました。
薪ストーブ
薪ストーブさんにフォローされた!

夫には希望に沿って打楽器のボンゴをプレゼントし、私は時計をもらいました。「高くないけど安くない」ということで、画像を載せるのはやめておきました。調べれば値段はわかってしまいますから(笑)
イギリス旅行で使って、とのことだったので、失くすの怖いけれど、持っていこうと思います!

皆さまも良いクリスマスをお過ごしください~☆

不具合次々 - 2017.12.23 Sat

先週売却手続きが完了して引き渡した実家の件で不動産屋さんから昨日電話がありました。
トイレの電気がつかないというのです。電球が切れたのかと新しいのを買ってつけてもダメだったとか。
引き渡す前日はブレーカーを落としてしまったものの、その前日まではちゃんと点いていたんです。
不動産屋さんの担当者が今日見にいってくれました。

夜になって報告の電話があり、ソケット部分に錆があって、それを拭いたら点いたそうで、様子見となりました。
が、今度はトイレの床に水が溜まっていた、というのです。
そのような不具合は今まで見たことありませんでした。
3年空き家だったとは言え時々は使っていたし、ここ何週間かは結構な頻度で実家に行っていたのですが、水漏れは見たことなかったです。何でこのタイミングで!
来週、その担当の方と業者さんで見にいってくれるそうです。

他にはゴミが二つ残っていたとのこと。トースターと木箱だったらしいですが、家の中を空にすることお願いした業者さんと一緒に最後は家の中を隅々までチェックして回ったのに、一体なぜ突然そんな大きなものが出てきたのかわかりません。
これについては担当者さんが持ち帰って下さって、「要らなければ処分します」と言ってくれたのでお願いしました。

すっかり手続き住んで実家の憂いはなくなったと思ったのに、まだまだ気が抜けなくて気が重いです。

議題一覧 - 2017.12.19 Tue

1/8の読書会で話し合うために寄せていただいた議題をお名前を伏せて下に載せます。
いただいた文章そのままコピーし、長文なので改行だけ変えました。
読書会参加者のための資料ですが、ご興味のある方はご覧ください。

手続き完了 - 2017.12.16 Sat

実家の売却手続きが、昨日無事完了しました。
早く記録をつけたかったけど、やることがたくさんあり過ぎて、ブログまで手が回りませんでした。

一昨日は仕事の後実家に向かう前にお菓子を十数箱買いました。ご近所への挨拶回りのために。
実家は前日の撤去作業が続いていて入れず、妹の車の中でお菓子を個別の袋に入れ直していたら、業者さんから携帯に電話が入り、作業の終了を知らされました。
確認のため家の中に入ると、すっかり空になって、ある程度掃き掃除をしてもらっていましたが、だいぶ汚れが目立ちました。途中、壁紙を張り替えるなどのリフォームを1回したものの、35年住んだ家の内装の劣化は著しかったです。
家具がある時に内覧してもらって良かったのかも、と言いながら妹と掃き掃除拭き掃除をしました。既に電気は使えなかったので手動の掃除です。夕方暗くなるのが早く、電池式のランタンの明かりを頼りに家中の掃除をし、その後あいさつ回りに行きました。
約35年前、私達一家と同時に入居した両親と同世代の方たちも概ねご健在で、お元気そうなのが嬉しかったし、名残り惜しかったです。
一人に「ずいぶんたくさん捨てたのね。あなたたち持って帰らなかったの?」と言われた時は、二人同時に「持っていきましたよー!」と抗議の声を出しました(笑)両親が物を溜め込みすぎただけです。

昨日は指定された銀行の1階のフロアに10時に集合でした。
金曜日の10時は仕事中の時間なので、有給休暇を取りました。
私も妹も電車でその銀行最寄り駅まで行き改札口で落ち合い、20分前くらいに銀行に到着しました。以前、契約の日、5分前くらいに到着したら、皆さんきちんと席について私を待っていて、遅刻したかのような雰囲気が漂っていたから警戒したのです(笑)
しかし、10分前になっても誰も現れず、支店名を間違えた?とメールを確認している時に不動産屋さんのいつもの担当者さんが姿を見せました。
そして一緒に二階に行きました。
普段行かないような場所で、ちょっとドキドキしながら階段を上がると、買主さん側の担当の不動産屋さんと司法書士の方が待っていました。小さく仕切られた部屋がいくつかあって、そこの空き待ちらしいです。
間もなく通された部屋で、登記識別情報や印鑑証明書や身分証明(運転免許証)、実印などを取り出し、指示されるままにいくつもの書類に署名しました。実印を押すのは司法書士の方で、印鑑証明と照合しつつ、押印していきました。
買主の方は途中からいらっしゃいました。今度はこの方が明らかな遅刻でしたが、別にどうということもありませんでした(笑)

諸手続きが済んだ後、売却完了の書類にも署名して認印を押し、解散になりました。
やけにあっさりとした別れだったので拍子抜けするくらいでした。ここに至るまでが本当に大変だったけど。

その足で銀行に寄り、仲介手数料を振り込み、それから妹とランチしました。
お互い忙しい最中だったので救われた部分もあるよね、という話になりました。
何と言うか、寂しくないわけでは決してないのだけれど、今は寂しさと向き合いたくない気分です。いつかどっと寂しさが押し寄せる日が来るかもしれないけれど、今は未来のことを考えて忙しい中に身を置き続けようと思います。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

二尋

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

.

過去ログ

ブログ内検索

RSSフィード

本サイト

黒髪・鉤鼻・土気色

最近のトラックバック

用語・略語

OT=作業療法(士)(Occupational Therapy/Therapist    オキュペイショナル・セラピィ/セラピストと発音)

PT=理学療法(士)(Physical Therapy/Therapist)

ST=言語聴覚療法(士)(Speech Therapy/Therapist)